IMG_3296

 私の中で折り紙株が上昇中。折り紙の種類も豊富なので、最近は折り紙コーナーに必ず立ち寄るようになってしまいました。  パターン系が便利そうなので、布柄プリントの物、花柄の物、モノクロの物。花柄はリバティっぽい柄でかなり素敵です。
 リアル葉っぱのメモシールがあったので、それも買ってきてみました。すべてseria。

 今日はユニット折り紙というものにチャレンジしてみました。参考はこちらのサイトから、24面体という物です。 

IMG_3297

 パーツはすごい簡単にできます。大きな折り紙を3枚用意して、四等分にカットして使いました。

IMG_3298

 どうしてもうまく組めなくて、説明の図と自分が作ったパーツを見比べていたら・・・。
 ああああ組み方間違ってる!

IMG_3299

 正解はこうでした。参考の図、折り目の部分で角度を変えて描画してるので混乱しますね(←しれっと人のせいにした)。

IMG_3302

 いったんこう組むとわかりやすいかも。この状態で、白い紙を黒い紙に差し込めば出来る感じ。

IMG_3300

 4つを組み合わせ。このときばらけやすいので、あちこち糊で仮止めしました。裏は見えなくなるから、裏側をテープで止めちゃってもいいかもですね。

IMG_3301

 あとはどの三角山も、3種の紙で構成出来るように差し込んでいけば完成。同じ色で作ったらたぶん、わけがわかんないかもw 3種使うとわかりやすいですねー。はじめて作る時は見本のように24色、見本と同じ色をそろえて作るといいかも。

IMG_3309

 調子に乗って3個作った。銀がすごい折りやすかったです。

IMG_3315

 ランダムに並べても可愛いし。

IMG_3310

 きちんと整列させてもかわいい。
 ちょっとしたインテリア雑貨という感じ。木目柄の折り紙で作っても可愛いかも。これも出来上がると、折り紙感は薄いですね。
 組み立てる時に、頭に???が飛びますが、一度理解してしまえば問題ないですね。なんとなくのイメージで作るとうまくいかないので、とにかく説明の図をじっくり見るのが大事なのかも。 


 
 世の中には透明な折り紙も存在していて、これは水にも強いらしいです。これで今回のユニット折り紙をして紐で吊って、光を透過させたら綺麗だろうな~。
 ダイソーにも小さいサイズですが透明折り紙があったかも?今度立ち寄る事があれば見てきたいと思います。 セロファンだと薄すぎて折りにくそうですが、折れなくもないかもですね。