e053-999-01

 バネポと巾着は同時レシピアップです。やはり残る布の量が変わったので、バネポもはぎ合わせが必要になりました。
 
e053-999-02

 やはり主役はこちらの側ですね。

e053-999-03

 内布は通してこの布で。

e053-999-04

 こういうセットになりました。でもこれショップに出すと5点分になるので、値段が高くなってしまいますねー。でもバラバラじゃなくセットだからこその価値があるような気がして。

 試作品の方は出来の差もあるので、バラバラで提供するか、2つに分けるかにしようかと。

---------------------------
 
第1回布山ダイエット(5000gスタート)

432 - 60 = 372

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------


人気ブログランキングへ
 ランキングUPが毎日更新の励みになってますヽ(´▽`)/


 ではまずバネポから。口金は細めのものがいいですね。長さは12cm~14cmぐらいがいいかと思います。手持ちにある材料とご相談ください。

b20170222a

 裁断です。 
 本体メイン布 幅17cm高さ17cm
*パネル布をご利用の方は、底の白い部分が4cmになるように整えてください
 布A 幅12cm高さ14cm
 布B 幅7cm高さ14cm (はぎ合わせなしで作る場合は幅17cm高さ14cm)
 内布 幅17cm高さ15.5cm 

b20170222b

 A布とB布をはぎあわせ、縫い代を割り、押さえのステッチ。タグをつけます。

b20170222c

 完成した布を、メイン布と底ではぎあわせ、縫い代をメイン布側に倒して抑えのステッチ。

b20170222d

 内布をそれぞれ、入れ口側で中表に縫い合わせます。縫い終わったら縫い代を割ります。

b20170222e

 内布と外布の境界を合わせるようにたたみなおします。

b20170222f

 外布の底に、1.5cm折り込みをしてマチを作ります。パネル布をお使いの方は、布柄の色が違うのでわかりやすいかも。

b20170222g

 外布と内布の境界からそれぞれ2cmの位置に印をつけ、合計4cmの縫い残しをしつつ、ぐるっと赤い線の部分を縫います。内布底には返し口。

b20170222h

 3cmのマチを作って縫います。

b20170222i

 しっかり縫い代を割ったら表に返し、返し口を縫い閉じたら、形を整えて、入れ口部分を1周縫います。

 ちょっと入れにくいですが口金を通して完成です。口金がない方はヒモを通して巾着にしてもいいかと思います。

---------------------------
 巾着を作っていきます。ヒモは3mm程度の細めの物を46cm、2本用意。

k20170222a

 メイン布 幅17cm高さ17cm
 A布 幅17cm高さ7cm
 B布 幅17cm高さ12cm(はぎ合わせなしで作る場合は17×17で)
 内布 幅17cm高さ17cm 2枚
 口布 幅17cm高さ5cm 2枚

 口布は両端1.5cmを折り込み、半分に折り筋をつけておきます。

k20170222b

 AとBをはぎ合わせ、縫い代は下側に倒して抑えステッチ。タグなども飾ります。

k20170222c

 メイン布とはぎ合わせた布を縫い合わせ、縫い代は割ってステッチで縫い押さえておきます。

k20170222d

 口布を中央合わせで仮止め。

k20170222e

 入れ口側で内布を縫い合わせます。

k20170222f

 外布は外布、内布は内布同士で中表になるようたたみなおし、この写真の赤いラインで指示した部分を縫います。

k20170222g

 縫い代を割って表に返し、返し口を縫いふさいだら、入れ口側を一周ステッチし、紐を通して完成となります。

 4日連続になったレシピシリーズはこれにて完結(∩´∀`)∩
 ご苦労様!の応援ポチをいただけると嬉しいです~。
 
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら