資格試験のための予算として、24万円用意したという話をしたと思いますが、すでにユーキャンで-169,000円、残金は71,000円になっております。これから文具や参考書や問題集、試験申し込み費用や、会場までの交通費など、資格取得までにかかる経費すべてを出す事になるのですが、結構地味に、細かい出費が多いかもーー。

IMG_3626

 ユーキャンの課題提出に、1通あたり120円かかるという。通信教育は放送大学のイメージで、郵送料が安くなるのかと思っていたのですが、司法書士は対象外みたいで、ふつうに定形外郵便の料金がかかりました。
 アンケートの提出+課題は10回分なので、11×120=1320。

 残金69,680円に。 

IMG_3627

 今日は勉強用の文具類を補充しました。この極細ボールペンは細かいところに書き込めてすごく重宝しています。まだ前回のが残っているけど、よく使う色を補充しておきました。
 あとルーズリーフが残り3枚になっていたので補充。赤ペン先生ごっこのために赤いボールペンも補充。

 そして今回、持ち歩き用のテキストは自作する事にしたので、持ち歩けそうな小さいノートを2冊買いました。下敷き替わりに同じサイズのクリアファイルも。 
  すべてseriaで864円。残金68,816円。

 今回、持ち歩きテキストを自作することにしたのは、amazonで検索したときに出て来る本が、すべて古かったからです。発行が2年前になると、改正が入ってきて間違えた事を覚えそうで怖いなあと。
 最近は司法書士を受ける人が激減しているためか、問題集やテキスト類が毎年は発刊されなくなってきていて、 問題集も最新の物がないですね。行政書士のテキストばかり引っかかります。もしかしたら今年、改訂版が出たりするのかな・・・?という本もあるにはあるのですが、アテに出来なさそう。
 なので問題集をやって、ここは知識があいまいだという部分を厳選してノートにまとめ、それを持ち歩き用にしようかと思った次第です。 

---------------------------

 上の買い物を終えて帰宅した際、ポストをのぞいたら、そこに勉強の気合が入る贈り物が届いてました!

IMG_3628

 S.Tさんからのムーミン勉強セットです!ノートから付箋、ペンや定規などの、お勉強グッズがこれでもか!というぐらい詰め込まれて届きました。 
 どれもこれも可愛くて、うわーー使えない~もったいなくて使えない~観賞用にしたい!という物なんですが、それだけに、コレを使うと心に決めると、勉強への気合の入り方が違う事に気づきました。
 これを使って落ちるわけにはいかないっていうか?w

 走り書きになる初期の勉強では、さすがに使えませんが、本番で試験会場に持ち込む最後の勉強まとめノートにしようかと。
 試験日って震えるぐらい緊張するんですよね。緊張しすぎると、頭が真っ白になって・・・という事もありますし。そういう時に試験開始前の最後の見直しのタイミングで、この和み系イラストを見れば、それだけで落ち着く予感がします。

 この文具類を手に付けるのは追い込みの時!と思うと、もったいなくて使えないと思わないように、今こそこれを使う時が来た、今の私はこれを使うのが相応しいと思えるように、そこまで勉強を頑張ろうと、すごいモチベーションが上がりました。 

 とても嬉しい贈り物でした。
 勉強頑張ります!
 S.Tさん、本当にありがとうございましたm(__)m