e075-137-01


 コメントを見てると、みなさんのあおりバッグ愛が伝わってきて、その愛に応えて、なんでもかんでもあおってみようかと、今日は10cmバネポをあおってみましたw
 口金を手でつまむ都合、口布はどうしても見えてしまいますが、それが見た目のアクセントになって良さそう。

 がま口の時は本体と外ポケットを同じ幅にしていたのですが、口金で絞った感じになった時に包み込むような角度になるといいなと思って、ファスナーのあおりバッグのように、入れ口側にゆとりが出る感じにしています。

 がま口タイプは手首にかけられる持ち手の長さにしましたが、バネポタイプはバッグインバッグ的な使い方になるだろうと思い、手首にかける長さにはしていません。

e075-137-02

 本体になるバネポ部分は底で密かな自己主張。マチは3cmです。底はわ裁ちしちゃっても作れる工程です。今回は口布側からひっくり返せるため、実は返し口がないという。

e075-137-03

 ダイソーの太目の口金が入れられるよう、口布は太目になっています。
 今回はじめてダイソーの口金を使ってみたんですが、金づちを使わなくても出来るのがいいですね。

e075-137-04

 外ポケットにガラケが入るサイズ。最近はもうガラケの人もすっかり減っているから、全然参考にならない比較画像のような気がしますが(; ・`д・´)

 10cm口金は、大人だと手が入らないので、ちょっと使いづらいかもです。めったに出さないけどなくしたくない貴重品…例えば印鑑とか?そういうのを持ち歩くにはいいのかなあ。使い道はとても少ない気がしますね。でも見た目は可愛いです。
 ギャザーがほとんど寄らなくなりますが、12cm口金を使ってもいけそう。

 今日は歯医者で半日潰れてレシピ作成の作業ができないので、明日は簡単更新にして、土曜に型紙がアップできたらなあと思っています。

---------------------------
 
第2回布山ダイエット(5000gスタート)

4222 - 45 = 4177

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------


人気ブログランキングへ
 ランキングUPが毎日更新の励みになってますヽ(´▽`)/