e096-138-01

 巾着としてだと何のひねりもないボール底巾着のような気がしますが、イースターに使いたい方もいらっしゃるかもなので、巾着のレシピでアップしますね。がま口としては、マチ広がま口と同じ入れ方をするので、難易度が高いので説明なしです。あれはもう参考作品という事で。

e096-138-02

 安定感はないです。
 今回、両絞りにしましたが、片絞りでもOK。ただしその場合はコードストッパーがないときついかも。
 紐は先日紹介した、ダイソーの3色入りの極細セットが便利な感じです。

e096-138-03

 サイズ感を手タレさんがお伝え。

e096-138-04

 内布は卵の黄身みたいな黄色を使ってみました。
 
■この作品についての解説■

型紙:20170406.pdf
*2倍拡大サイズも入れています 

20170406_c

 バイアス裁ちという、無駄になっていく布の欠片への想いを断ち切れるかどうかで、仕上がりに差が出ます。
 見た目ほど難易度は高くなく、小さいサイズは手縫いにも向いています。ただ曲線縫いに慣れていない人は、綺麗な左右対称の曲線に難儀する可能性も。でも少々ズレても目立ちません。

 見た目の割に意外と量産しやすいです。小さいサイズは短時間で作れます。ハギレを使えば材料費はかかってもないも同然。
 布は薄手の物が相性がいいです。
 ---------------------------
 
第2回布山ダイエット(5000gスタート)

3617 - 15 = 3602

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  
応援ポチをいただけると嬉しいです~。
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら  
2017040601


 裁断します。推奨はバイアス裁ちですが、布目に沿っての裁断も大丈夫です。ただその場合は切り込みがたくさん必要になったりします。 高さ10cm、幅35cmぐらいの細長いハギレがあれば、詰めればバイアス裁ちでも必要パーツが取れるかなあという感じですね。


2017040602

 まずは2枚を中表に重ね縫い合わせます。外布はヒモ通し部分として1.5cm縫い残します。片絞りの場合は1セットだけでよく、両絞りの場合は2パーツとも紐通し部分を残します。
 内布側は1か所、直線部分で返し口を縫い残してください。 

2017040603

 縫い代をかっつり割ります(大事)。 爪アイロンで大丈夫です。

2017040604

 紐通し口をお好みで抑えステッチ、なくても大丈夫ですがあった方がきれいかも? 

2017040605

 2つのパーツを中表に重ね合わせ、グルーっと縫います。 

2017040606

 縫い代の割癖をつけたら一度元の状態に戻し、外布だけくさび型の切り込みを入れます。内布はそのままでもOK。切ったら、また開いておきます。 

2017040607

 外布は表に返し、内布の袋に入れ込んで、入れ口を5mmの縫い代で一周縫います。 紐通し用に開いてる部分が開きやすいので、そこだけ注意で。

2017040608

 表に返し、紐通し口の下側を一周縫って、紐を通して完成です。ヒモは1本32cmほど。

レシピご苦労様!の応援ポチをいただけると嬉しいです~。
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら