5月5日はこどもの日。こどもの日に向けて作っておくとよさそうなアイテムと、子供向けのアイテムをまとめてみました!
 
20170415m01

 こいのぼりコースター。こどもの日のパーティにも活躍します。鱗に見せたい柄部分は水玉なんかも合いますよ。ヒレはストライプだとよりらしく!
 この型紙を使って、12cmファスナーポーチや、10cmバネポ―チを作ったりもできます。

20170415m02

 おさかなポシェット。水族館へのお出かけでも目立つこと請け合い。

20170415m03


 キュービッくまぐるみ。こどもの日といえば金太郎、金太郎といえばクマ!という繋がりで・・・。とても簡単に作れるので、ぬいぐるみ初心者にもオススメのレシピです。ハギレも消費できますよ。


20170415m04

 Kidsボストン。ただのファスナーポーチじゃねえか!というツッコミをもらった事もありますが、ちょっとデザインが凝っているのでお勧めです。小さいBabyボストンもあります。直線の型紙なので、サイズ変更も簡単です。 レシピでは25cmファスナーを使用していますが24cmでも大丈夫です。

20170415m05


 ちびっこのためのお財布、Babyウォレットは、作成が簡単な1000円札用のお財布です。ちびっこの初めてのお小遣いに合わせて作ってあげるといいかも。少し難易度が上がりますが、1万円札も入るサイズにはKidsウォレットもあります。どちらもお財布レシピとして見ると難易度が低いので、初めてのお財布作りにもオススメできます。

20170415m06

 子供たちはゲーム機が手放せない・・・そんな子にうれしい3DS用サイズのポシェットも。ヒモは市販品をご利用ください。

20170415m07

 肩紐も作ってあげたい!というお母さんなら、こちらのKidsポシェットもオススメ。兄弟でお揃いなんかも、手作りなら簡単に。

20170415m09

 女の子にはもっと可愛いポシェットがいいな・・・という時は、がま口を使ったポシェットがオシャレ。ダイソーの10cm角型の口金で作るポシェットは、パーティーバッグ風に。

20170415m08

 子供向けにしても、もうちょっと大きい物が欲しいな・・・というなら、ファスナーポケットショルダーがあります。サイズ展開があるので、親子お揃いもOK。難易度は低いです。

20170415m10

 こちらは難易度が少し高いですが、ファスナーやボタンの利用で落とし物がしにくい、Kidsショルダー。肩紐を伸ばせば大人用のミラーレスカメラバッグとしても活躍してくれるかも。


 GWのお出かけ、夏休みの旅行など、子供に持たせてあげたいアイテムを、ぜひとも手作りで。迷子にならない目印として、派手に作ってみてもいいかもですねw 子供のリクエストに合わせて布を選んだり、ポケットを増やしたりできるのも手作りのだいご味。

 子供向けだと、身長や体型の差もあって、あと3cm大きい型紙が欲しいなあ~という事も多くあるかと思います。肩紐なんかは自力でお願いします!という感じですが、本体は大変だと思いますので、サイズ変更の要望にも、時間があればお応えしておりますので、コメントでいただけたらと思います(∩´∀`)∩忘れたり見落としたりする事もあるので、ちょっとしつこめにリクエストしてください。無視してるとかじゃなく、ふつうに見落としてる事、後でやろうとして忘れている事が多々あります!


 

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら