e110-121-01

 春のミニトートという名前だけに、布合わせも春らしく・・・と思ったのですが、ここ数日の夏日を考えると、もはや春ではないみたいな。

e110-121-02

 形はこっちの方がわかりやすいかな?ミニトートだけどなかなかの容量。

e110-121-03

 背面側のポケットも可愛いです。

e110-121-04

 おちり。

e110-121-05

 結構大きく開くので中も見やすいですね。

e110-121-06

 形状的に仕上がり何センチと説明しにくいので、大学ノートの比較でサイズ感を把握してみてください~。

■この作品についての解説■274-121-ba063

■必要な布サイズ■
外布幅55cm高さ57cm 
内布幅55cm高さ57cm

■型紙■
20170420.pdf

■制作時間■
1時間40分

■完成サイズ■
入れ口側ぺたんこで幅32cm
高さは完全に潰して26cm

■製図■
 この作品は製図向きの形状ではないため掲載しておりません


---------------------------
 
第2回布山ダイエット(5000gスタート)
3046 - 130 = 2916

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  
応援ポチをいただけると嬉しいです~。
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら
20170420a

 ポケット布を中表にして、直線部分の縦に返し口を縫い残して外周を縫います。 

20170420b

 余分な縫い代をカットしたり、曲線部分は細かく切り込み。 

20170420c

 縫い代をしっかり割ってから表に返します。 

20170420d

 本体にポケットを縫い付け。上から4cm。 

20170420e

 本体を飾り、持ち手を縫って作っておきます。 

20170420f
 
 タックというかマチというか。とりあえず三角に切り込んだ部分を縫います。なだらかな曲線で縫いとめてもOK。

20170420g

 外布、内布それぞれを2枚中表に重ねて縫います。このときタック部分の縫い代は割るか、方倒しに。内布の底は返し口をあけておいてください。

20170420h

 持ち手を仮止め。今回ふつうのキルト芯なので、ピンクの糸はキルト芯の仮止めの物なので気にしないでください。

20170420i

 外布は表に返し、内布の袋にはめ込んで、入れ口をぐるっと一周縫います。
 縫い代を割ったら表に返し、返し口を縫い閉じます。

 縫い終わったら入れ口の押さえステッチを入れて完成になります。


 型紙&レシピが嬉しいと思われた方は、ぜひ今後のレシピ作成のやる気チャージになる応援ポチを下さると嬉しいです~。
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら