IMG_4869

 毎日、1輪ずつのペースで折っていたバラですが、やっと数が揃ったので、リースに仕立てました~。リアルではすっかりバラの季節も終わり、アジサイシーズンに突入していますが。
 和風の折り紙で作ったら、ちょっとシックでアンティークな仕上がりに。

IMG_4866

 折り方は


 リースの土台はこちらの六角リースを。


 バラはこちら。葉っぱの作り方付!

 いわゆる鶴の7番、といわれるような、途中まで折り鶴の作り方と全く同じなため、すごく作り方が覚えやすかったです。葉っぱも簡単ですぐに覚えられました。
 立体感の少ないペタンこ系の薔薇ですが、そのおかげで貼り付けやすくて良かったです。
 これでメッセージカードを作って贈ったりする、素敵な女子になりたい・・・。

IMG_4867

 折ったパーツの後ろに両面テープを貼り。

IMG_4868

 シール感覚でペタペタ。
 最初にいきなり全部の葉っぱを貼らないようにして、この後はバラを2色交互にレイアウトし、バラの花が無くなったところで寂しいと感じる部分に、残しておいた葉っぱを足すと、全体のバランスが調節しやすいのかなといった感じでした。

 両面テープはしっかり押さえるまでは簡単にはがれるので、レイアウトした後に動かしたりもできるかも。
 最後にぎゅーっと押し付けて圧着すれば、後は落ちてきません(ただし古い両面テープは弱くなっているので落ちて来るかもw)

IMG_4872

 色のせいでちょっとクリスマスっぽいですが。
 当初、冬場に家の中に飾る花がないからと始めた折り紙ですが、これは一年を通してずっと作り変えながら飾り続けそうです。
 次はハサミを使う、5枚花びらの花にチャレンジしてみようかなーw

 皆さんもよい折り紙ライフを(∩´∀`)∩たのしい!
 

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら