e204-054-01

 去年の6/20ごろかな?一度作ってアップして、それっきりになっていた6本ビールバッグのレシピを、1年越しで(; ・`д・´)お待たせしました・・・。布提供はNARIさん、コロン**さん(コロコロさん)。

e204-054-02

  背面側はレースを斜め飾り。持ち手は太くて短め。本当はこの持ち手の布でマチを作りたかったんですが4cm足りなかった~。残量が少なくなった布の辛いところですね。
 濃い色で引き締めたかっただけに、ちょっとぼんやりした布合わせになってしまいました。

e204-054-03

 目隠しを兼ねた延長マチ。重ねてるだけですが、片側にリボンのベルトをつけて、通せるようにしてもいいかもですね。

e204-054-08

 ちなみにこの延長マチを押し込むと、高さ自由なポケットになったりもします。

e204-054-04

 6本いりビールが入るサイズなので、これからの季節、ちょっと集まる時なんかに、さりげなく差し入れすると女子力が高まりますね。

e204-054-05

 ペットボトルも横置きでそのまま入るので、4本まで持ち歩きOK。

e204-054-06

 100円ショップの重箱も入りますので、行楽用のお弁当袋にも(余白には紙コップなんかを入れて)。
 リクエストにあった5号ケーキは・・・ちょっと厳しいかも。4号ならいけるのかなあ・・・。マチをお好みで調節して増やしていただく事で対応いただけますが、リクエストくださったかた、よろしければ、5号ケーキを入れる箱のサイズを教えてください~。

e204-054-07

 市販のお弁当パックもギリギリ入ります。

 マチを切り替えなしの1枚にしていますので、布幅はフルに使う感じになります。結構布を使うので、内布を保冷シートにしての作成は、材料費的にオススメできないかも?
 
■この作品についての解説■296-054-ba075

■必要な布サイズ■
外布A幅48cm高さ19cm
外布B幅94cm高さ43cm(マチ&持ち手)
内布幅94cm高さ36cm

■型紙■
20170723.pdf

■制作時間■
2時間

■完成サイズ■
幅22cm高さ17cmマチ15cm(持ち手含まず)

■製図■


e204chart

 長く伸びたマチ布が、縫ってる最中にピロピロ、ピチピチして邪魔になります。それを「活きがいいなあw」と楽しめる人にオススメするレシピです。キルティングは張りがあるので顕著です。ラミネートなんかも、ビッチビチかもしれません。

 めちゃくちゃカワイイ布で作っておいて、中身はおっさん向けのガチビールという、ギャップ萌えも狙える作品です☆ぜひ作ってみてください~。制作時間は、私は裁断から完成まで2時間でした。参考までに~。

---------------------------
 
第3回布山ダイエット(5000gスタート)

3979 - 150 = 3829

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  
 新レシピへの挑戦の応援ポチをいただけると嬉しいですv
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら
e20405401

 裁断し、布の厚みが頼りない時は芯を貼り、持ち手をたたんでおきます。

e20405402

 外布を飾り、持ち手の両端をステッチしておきます。

e20405403

 マチ布を半分に折って中央の印をつけ、正面布も中心に印をつけ、中表に重ねたらそれぞれの中心位置を合わせ、最初と最後の1cmを縫い残すようにして縫い合わせます。内布の方は返し口を1か所開けておいてください。

e20405404

 縫い終わったら縫いどまり位置で軽く切り込みを入れておきます。

e20405405

 こんな感じのパーツの出来上がり。

e20405406

 マチを持ち上げて、マチの縫いどまりの印と、正面布の縫いどまりの印を合わせてクリップし、底から縫いどまり位置まで縫います。それを4辺で。

e20405407

 外袋と内袋が出来上がったら、持ち手をつけ、外袋は表に返します。

e20405408

 一気に縫うのは難しいので、1辺ずつ縫い合わせます。まずは持ち手のついた側をクリップ。

e20405410

 こんな感じに開いて縫いどまり位置から縫うのですが

e20405409

 縫いにくい時は、縫いどまり位置に切り込み入れておいてください。

e20405411

 縫いはじめ位置は布の厚みがあって押さえ金がおろしにくいので、縫いどまりから2cmぐらい離れたところに針を落として、返し縫で縫いどまり位置まで戻る感じで、縫っていく感じがオススメ。縫いどまり位置ぴったりでなくても、2目ぐらい足りなくても大丈夫です。

e20405412

 縫い終わるとこんな感じ。

e20405413

 今度はマチの側も同様に。

e20405414

 縫い終わったら、角の縫い代を切り落として、表に返します。
 返し口を縫い閉じ、形を整えて完成です。抑えのステッチはお好みで。かっちり仕上げたい方はステッチがあるといいですが、キルティング布などを使った場合は、角に布がたまっていて縫いづらいので、家庭用ミシンではあまりオススメできないかも。


レシピご苦労様!の応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
暑さにしぼみがちのやる気に喝を!
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら