e333-121-01
 
 型紙を作ってそのままになっていたミニトートの、レシピを作りなおしました。末広がりで横に長め、マチの少ない形状のミニトートです。
 全体を大きくするのではなく、高さだけ増やしたバージョンもカワイイんじゃないのかなあと。
 末広がりデザインのトートは少ないので、サイズ変更バリエを増やせたらと思っています。

 リボン柄の布の提供は雨さん(∩´∀`)∩
 サンドイエローのオックスはデコレクションズさんですね。

e333-121-02

 以前の型紙は、ボトムの底が切り替えだったので、それを1枚に変更しています。
 持ち手の位置も変更しました。

e333-121-03

 内布を黄色の水玉にしたら、すごくかわいくていい感じに!
 
■この作品についての解説■163-121-ba037

旧解説:2015'春のミニトート

■必要な布サイズ■
外布A幅36cm高さ30cm
外布B幅55cm高さ32cm
内布幅60cm高さ50cm

■型紙■
デフォルトサイズ 20171129.pdf
大きさアレンジ版(高さ増量)20171201.pdf <作例>

■制作時間■
1時間50分

■完成サイズ■
入れ口側幅30cm高さ19cmマチ5cm

■製図■
製図向きの形状ではないため、製図の掲載がありません

---------------------------
第4回布山ダイエット(5000gスタート)

3019 - 90 = 2929

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  
 新レシピへの挑戦の応援ポチをいただけると嬉しいですv
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら
1.裁断 
20171129a

  変な形状の型紙の作品は、大雑把にカットして、芯貼りを長方形カットの状態で行うのがオススメです。

20171129b

 芯を貼ってから裁断。

 2.パーツ作り 

20171129c

 持ち手は半分に折り、それに突き合わすように更に半分に折って、両端をステッチして作ります。芯を貼る場合は、布幅半分だけに貼るのがオススメです。

20171129d

 内ポケットは中表半分に折り、写真の赤いラインを縫います。一か所返し口を縫い残します。縫い終わったら緑のラインで縫い代をカットして、しっかり縫い代を割ったのち、表に返します。

20171129e

 内布にポケットを縫い付けます。折り筋で印をつけると簡単です。本体とポケットを半分に折って中心を見つける感じですね。上から4cmの部分にも折り目を付けて、中心と横ラインを合わせます。
 返し口だった部分は下側になります。この状態で縫い付けておきます。

20171129f

 外布をはぎ合わせていきます。中表に重ねて縫い合わせ。

20171129g

 縫い代をどう畳むかに関係なく、縫い終わったら一度、必ずしっかり割ってください。

20171129h

 重い物を入れる可能性があるトートバッグの場合は、縫い代を片側に倒した方が良いのですが、どちらに倒すかはお好みで。何も飾らないならボトム側に倒すのが見た目のバランスが良いかと思います。
 今回は布のデザインがカジュアルで縫い目が合うので、上側に倒しました。

20171129i

 できた段差に沿わせるようにレースを飾りました。これで段差を埋める感じにしています。

20171129j

 タグなどを飾ります。

3.組み立て 

20171129k

 内布を中表に重ね、底を縫います。底には10cmほどの返し口を縫い残します。
 そのあと、両端を縫い合わせます。

20171129l

 外布も同様に。

20171129m

 マチを縫い合わせます。マチを増やしたい場合は、縫い代を2cmにするとか3cmにするとかで調整できます。

20171129n

 持ち手を仮止めして表に返します。

20171129o

 内布はそのままで、外布の袋を中に入れ込み、中心点で合わせておき、ぐるっと一周入れ口を縫います。縫い終わったらしっかり縫い代を割ります。

20171129p

 返し口から表に返し、返し口は縫い閉じます。
 最後に形を整えて、入れ口を一周縫います。
 ボタンをつける場合はつけて、これで完成!

 お疲れ様でした!

 新作作り&レシピ整理頑張って!の 
応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら