e360-044-01

 A4の用紙を使って作るトートです。型紙を探したりせず、その辺にあるコピー用紙を使って作ります。B5やA3等の別の用紙サイズを変えても、同じ手順で作る事が出来ます。

 このコピー用紙を型紙にするシリーズはすべて、44番で統合することにしました。この作品は元々は43番かな?A4用紙を型紙にするシリーズでは、ほかのデザインタイプのトートバッグもあるため、こちらはとりあえず”基本”としました。私の作るボトム切り替えのトートは、全部この作り方ですねー。大きさ、形が違うだけ。

e360-044-02

 表のシマウマ柄はT.Aさんの提供品です(∩´∀`)∩面白いインパクトのある柄なんですが、形になるとすごく大人っぽいですね。
 以前のレシピではマチを12cmにしていましたが、今回は10cmにしています。5~12cmの間でお好み設定な感じにできます。

e360-044-03

 内布の提供はまいぶーさん提供。こちら製品化販売禁止布です。メルヘン感があって、絵本柄とも相性がよさそう。アリス柄にも合わせられる感じ。洋服も作れそうな尺でいただいているのですが、ケチケチ使ってしまいそう・・・。ピンクだけどデザインのせいか、大人も大丈夫な感じ。

 以前のレシピではポケットがありませんでしたが、今回レシピではポケットを追加しています。

 
■この作品についての解説■050-044-ba013

旧解説:基本のミニトート

■必要な布サイズ■
外布A A4用紙サイズを2枚
外布B A4用紙サイズを1枚
内布幅 A4の長い方の幅(29.7)×30.5を2枚
*内布のサイズを測るのが面倒な場合は、外布をはぎ合わせた物を型紙として使ってください。

■型紙■
A4のコピー用紙をご利用ください

■制作時間■
1時間40分

■完成サイズ■
幅27cm高さ23cmマチ10cm



 
---------------------------
第4回布山ダイエット(5000gスタート)

1720 - 90 = 1630

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  
 新レシピへの挑戦の応援ポチをいただけると嬉しいですv
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら
1.裁断 

20171226a

 A4用紙を用意します。内布用の型紙が欲しい場合は、2枚を貼り合わせて高さ30.5になるようにしてください。

20171226b

 A4用紙を横にして、外布上部を2枚、ボトム用に1枚、持ち手用に縦に1枚取り、それを縦半分にカットします。
 内布用の布を2枚裁断し、型紙を縦半分に折ってポケット分を裁断します。
 芯の有無はお好みで。
 
2.パーツ作り 
20171226c

 持ち手に芯を貼る場合は、全体に貼るより半分のみにした方が畳みやすいです。

20171226d

 たたんだ持ち手を縫います。

20171226e

 外布の上部と、ボトム用の布を中表に重ねて縫います。

20171226f

 縫い代をどちらに倒す場合も、一度しっかり割ってから倒します。

20171226g

 今回はボトム側に倒しました。お好みでコバステッチで押えます。

20171226h

 両側を同様に縫い合わせ、タグ等を飾ります。

20171226i

 ポケット布は中表に半分に畳み、底に返し口を縫い残して両端と下を縫っておきます。縫い終わったら角の縫い代を軽く切り落とし、しっかり縫い代を割ったのち、表に返します。

20171226j

 内布の中央に折り線をつけ、ポケットも半分に折って折り線をつけて目印にします。入れ口から6cmの位置に配置。

20171226k

 縫い付けておきます。

20171226l

 内布二枚を中表に重ね、ポケットの上下に気を付けて、写真のように縫います。底に返し口を縫い残します。

20171226m

 マチを縫います。5~10cmのお好みの幅で。

20171226n

 外布も両端を縫い合わせます。

20171226o

 同様にマチを縫い、余る布をカットします。ほつれやすい布や、ほどけやすい縫い目の場合は、大き目に残してください。このようにカットする場合は、マチを縫う時に中央位置で返し縫をしておくと安心です。

20171226p

 持ち手を仮止めします。中心から5cmの位置が持ちやすいバランスになります。
 このまま一度表に返します。

3.組み立て 

20171226q

 内布の袋の中に、表に返した外布の袋を入れ込んで、入れ口を一周縫います。

20171226r

 縫い終わったら、布を噛んだりしていないかのチェックをしながら、縫い代を割ります。

20171226s

 表に返し、返し口を縫い閉じたら、入れ口を一周縫って完成です。


 お疲れ様でした!

 新作作り&レシピ整理頑張って!の 
応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら