あけましておめでとうございます(´∀`)今年もよろしくおねがいいたします~。

f001-009-01

 毎年恒例になりつつありますが、扇型のカフェマットを作りました。お雑煮のお椀なんかの敷き物としてお正月使いに、和菓子のお供に。ひな祭りでケーキをいただくときも、和の雰囲気が出せるんじゃないのかなあと。
 カフェマットで、和風の形状は珍しいかなあと思っております。ぺターンと一枚で今まで作ってきてましたが、今回ははぎ合わせを楽しむための分割データをご用意しました。 

f001-009-02

 新年早々に写真が暗いですが、こちら私の2017年の縫い納め品で、大晦日は雪混じりの雨が降るという感じで、めちゃくちゃ天気が悪かったので、蛍光灯の下で撮影しております。でも蛍光灯を新しくしたので結構明るいw

 猫柄の提供はみずきさん。金襴はbeeさん提供で、細長くハギレになっていた部分がちょうど使えました。

f001-009-03

 裏も和風に。

-----------------
 1月、6月生まれの方のプレゼント応募受付は、お正月の帰省中で閲覧ができない人がいることを想定し、1/7からの募集になります。ただ募集期間が短めになりますので、あらかじめ希望品は決めておいていただけるといいかも。対象は12月作成アイテムになりますので、お暇があればチェックしておいてください。
 まもなく700万HITのカウプレもありそうですね(∩´∀`)∩
 今年も作った作品はどんどんプレゼントにまわしていきますv

■この作品についての解説■124-009-in015

旧解説:扇形のカフェマット

■必要な布サイズ■
表布幅30cm高さ20cm
裏布幅30cm高さ20cm

■型紙■
基本ベース 20180101.pdf
縦切り替えデザイン差分 20180101b.pdf

■制作時間■
30分

■完成サイズ■
幅26.5cm高さ18cm

■製図■
cf5f8dfa


---------------------------
第4回布山ダイエット(5000gスタート)

1375 - 40 = 1335

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  
 新レシピへの挑戦の応援ポチをいただけると嬉しいですv
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら
1.裁断 
20180101a

 1枚の方にキルト芯を貼っておいてください。
 裁断は布の表から柄をチェックしながらカットするのがオススメです。左右を間違えないように気を付けてください。

2.組み立て 

20180101b

 各パーツを中表に重ね縫い合わせていきます。縫うごとにしっかり縫い代を割ります。

20180101c

 そろえる時は、底の直線を基準にしてください。

20180101d

 和風系の布の時は、コバステッチがない方がそれっぽくなるのではないかと思います。
 また布の厚みにもよりますが、平になるよう、縫い代は割った状態のままに。

20180101e

 裏用の布と中表に重ねます。

20180101f

 なるべくはぎ合わせの場所、角を避けて、直線部分に返し口を縫い残して縫います。

20180101g

 縫い終えたら、角や曲線部分に切り込みを入れ、縫い代を割ります。面倒ですがここで縫い代をしっかり割っておくと仕上がりがきれいです。

20180101h

 表に返し、返し口をコの字閉じします。

20180101i

 アイロンで形を整えたら完成です~。

 お疲れ様でした!

 新作作り&レシピ整理頑張って!の 
応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら