f038-111-01

 すみません、投稿タイマーの設定が17時になってました!今日は40分の遅刻更新になってしまいました。出社途中で閲覧されている方、見逃したかもー。ごめんなさい!

 がま口で残った部分をカットして、16cmファスナーポーチを作りました。難易度の高い入れ口丸めバージョン。マチがあっても尻すぼみにもならないパターンでもあります。

f038-111-02

 この布、この灰色のウサギが一番使いやすい位置と向きにいる。小鳥なんかは、すごく取りにくい位置にいて取れなかったのが残念。

f038-111-03

 このレシピではファスナーの押さえステッチがないので、アイロンでしっかり内布を抑えておかないといけないのが注意点。

f038-111-04

 あと、ここがずれやすい。
  ファスナーポーチが余裕で作れる人じゃないと、針折れリスクもあちこちにあって危険度が高いです。原因はファスナーサイズに対して本体がギリギリだから。でもこれ以上幅を増やすとA4で印刷できなくなるという縛りで、このサイズになっちゃってるんですよね。2枚にすれば済む話ではあるんですが、A4の1枚に収めたいという謎の心理が私を縛る。
 初心者さん向けに、幅を広げた作りやすいバージョンも、今後追加しておこうかと思います。
 この型紙のまま初心者さんが作るなら、裁断はこのままで、両脇の縫い代を5mmにして縫うと作りやすくなるかも。

 底が分離していないと大変作りにくいので、切り替えデザイン版は超難易度です。初心者さんはいきなりチャレンジしないよう注意。
 
■この作品についての解説■137-111-po056

旧解説:入れ口丸めの16cmファスナーポーチ

■必要な布サイズ■
外布幅20cm高さ30cm
内布幅20cm高さ30cm

■型紙■
通常デザイン:20180207.pdf
切り替えデザイン外布差分:20180207b.pdf <作例>

■制作時間■
1時間10分

■完成サイズ■
size111

■製図■
 製図に向かない形状のため製図がありません。


---------------------------
第5回布山ダイエット(5000gスタート)

4765 - 30 = 4735

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  

 ↓下のアイコンをポチっとクリックしていただけるとランキングがアップして、このブログが大人気っぽくなります。上位になった結果、何かあるわけでもないのですが、今日の記事良かった!という時にコメントの代わりにでも押してもらえるとありがたいです。この応援ポチが多かった記事は褒めてくれる人が多い=この系統の記事を増やそう!という感じの判断材料として利用させてもらっています。
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら


1.裁断 
20180207a

 裁断します。ほつれにくい布が推奨です。斜め部分や曲線部分が多いので、ほつれやすい布だとボロボロになってしまいます。そういう布をどうしても使いたい場合は薄手の芯を貼っておいてください。

2.パーツ作り 

20180207b

 お好みで飾ります。

20180207c

 ファスナーと本体の中心に印をつけておきます。

20180207d

 中表に重ね、中心の印同士をあわせてクリップし、曲線にファスナーを添わせてクリップ。

20180207e

 ファスナー端を三角折りしてしつけをしておきます。

3.組み立て 
20180207f

 内布を重ね、縫いどまり位置(布端から1cm)まで縫います。ファスナーの金具を踏んでしまうと、針が折れてしまうので、縫う時は指で確認しながら慎重に縫ってください。
 縫い終わったらくさび型の切り込みを入れます。切り込みすぎるとファスナーがほつれるので注意。

20180207g

 縫い代をしっかり爪でしごいて開いてから、表に返します。表にかえしてからもしっかり爪アイロンをしておきます。

20180207h

 反対側も同様の手順で。

20180207i

 開いてタブ等を仮止め。

20180207j

 まず外布の底を縫い合わせます。

20180207k

 お好みの側に縫い代を倒し、おさえのコバステッチ。

20180207l

 外布は外布、内布は内布になるように中表にしっかり重ね、縫いどまり位置まで縫います。反対側も同様に。ファスナーが縫い代1cmの位置だと近すぎる位置についてしまっている場合は、この両脇ステッチの縫い代を減らして、ファスナーを踏んでしまわないように注意してください。
 どうしても縫いどまり位置まで縫えない場合は、縫えない部分は手縫いで!よくわからないまま無理してミシンで縫うと危険です。

20180207m

 内布は両脇を縫ってから、底に返し口を縫い残して縫います。しっかり縫い代を割って、4か所ともマチを縫います(写真撮り忘れました)。

20180207n

 表に返して返し口を縫い閉じ、形を整えて完成になります。

 ちょっと難しい形状をしているので、通常のファスナーポーチに作り飽きた人が推奨です。

 お疲れ様でした!

 新作作り&レシピ整理頑張って!の 
応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら