f199-128-01

 レシピ用に撮影しつつ作成していて、型紙の大きなミスを見つけたという・・・。
 今までの作品全部、これを含めて同じミスしているのですが、無理やりなぜかつじつまを合わせて完成させてしまいました。底布のサイズを間違えていたんですね。なぜ今まで、違和感なく仕上がっていたのかわからない・・・。
 直した型紙の方をアップしております。
 直した方で試作が出来ていないのですが、たぶん大丈夫ではないかと・・・。何か問題があれば報告ください(; ・`д・´)

f199-128-02

 底をなぜか正方形で作っちゃったんですよね。本当は12×10にならないといけないのに。

f199-128-03

 なので若干内布がだぶついた感じになっておりますが、マチで縫い付けておいたので使用には問題ない感じです。

f199-128-04

 もう一回、直した型紙の方で試作したかったのですが、ワイヤーが切れました。
 ずいぶんお待たせしているアイテムなので、今回撮影が終わっているのでアップしましたが、もう一回試作をしたいと思うので、お急ぎの方以外は、もう少々ダウンロードをお待ちいただけたらと・・・。


■この作品についての解説■326-128-po140

■必要な布サイズ■

外布A幅24cm高さ30cm
外布B幅14cm高さ17cm
内布幅24cm高さ40cm

■型紙■
12×5cmワイヤー版 20180718.pdf <作例>
 ファスナーは25cm~28cm 作例は25cmを使用
15×5cmワイヤー版 20180808.pdf <作例>
 ファスナーは長さ表示が29cmの物を、長い物をカットして使う場合は端から端33cmで
18×5cmワイヤー版 20180807.pdf <作例>
 ファスナーは長さ表示が32cmの物を、長い物をカットして使う場合は端から端35cmで

■制作時間■
2時間

■完成サイズ■
幅12cm高さ13cmマチ10cm

■製図■

20180718seizu
 ファスナーは25cm~28cmを使います。長い方が作りやすいです
 ワイヤーは幅12cm高さ5cmダイソーの物を使用して作成しています
 持ち手は2cm幅42cmを2本


---------------------------
第6回布山ダイエット(5000gスタート)

1045 - 90 = 955

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  

 ↓下のアイコンをポチっとクリックしていただけるとランキングがアップして、このブログが大人気っぽくなります。上位になった結果、何かあるわけでもないのですが、今日の記事良かった!という時にコメントの代わりにでも押してもらえるとありがたいです。この応援ポチが多かった記事は褒めてくれる人が多い=この系統の記事を増やそう!という感じの判断材料として利用させてもらっています。
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら


1.裁断 
20180718a

 芯は布の厚みと相談してお好みで。しっかりさせた方が使いやすくなると思います。

2.パーツ作り 
20180718b

 タブは外周を1cm折り込み、最後に半分に折ります。布の厚みがある場合など、だぶつくので、折り目部分に切り込みを入れておいてください。 

20180718c
 
 そのままはさんで縫うのはズレやすくて難しいので、ボンドで仮止めします。

20180718d

 ぐるっと縫います。
 両方同様の処理です。

20180718e

 持ち手は下から9cmの位置に印を。

20180718g

 薄い綿テープの時は中心から4cmの位置、鞄テープや合皮持ち手等の厚みのあるものなら、中心にもう少し近い方がいいです。

20180718h

 ファスナーをつける側に近い縫いどまり位置に、8mmほどの深めの切り込みを入れ、1cm折ります。

20180718i

 両端とも、内布も同様に折り目を付けておきます。
 また上側の中央にも印をつけておきます。縦半分に折るとわかりやすいです。

20180718j

 ファスナーも中心に印をつけておきます。

20180718k

 外布とファスナーを中表に重ね、中心位置をクリップし、布端を折った状態で仮止め縫い。布端から3mmぐらいの位置。

20180718l

 これは仮止めです。

20180718m

 内布を中表になるように重ねます。内布も中心をあわせ、ワイヤー通し口側は折り込み。

20180718n

 縫い合わせます。縫い代は1cmではなく、最初の仮止めの縫い目より外側の位置ならどこでもいいです。私は7mmで縫っています。

20180718o
 
 表に返し、しっかり折り目を付けた状態で、押さえのステッチ。

20180718p

 両側同様の処理で縫い合わせます。

20180718q

 内布をよけて、外布に底布を縫い合わせます。最初と最後の1cmは縫い残します。

20180718r

 縫いどまった位置まで切り込みを入れます。

20180718s

 脇と底を縫います。縫いどまり位置まで。

20180718t

 マチを4か所とも縫います。

20180718u

 表に返し、返し口を縫い閉じたら形をしっかり整えます。
 

3.組み立て 

20180718v

 ファスナーと外布との境界から2cmの位置に印をつけておきます。

20180718w

 印位置からスタートしてまっすぐ縫います。

20180718x

 脇部分はこのように縫っておきます。反対側の布を縫い込まないように、少し縫っては形を整えるという事を繰り返してゆっくりどうぞ。

20180718y

 ワイヤーを通します。

20180718z

 ワイヤーをグイっと避けて、4か所のワイヤー入れ口を縫い閉じたら完成です。


 お疲れ様でした!

 新作作り&レシピ整理頑張って!の 
応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら