f291-047-01

 昨日と作り方手順自体はそれほど変わらないです。このお人形、先日penguinさんにいただいたプチトートがピッタリサイズ。

f291-047-02

 若干タイト気味ですが、同じ作り方で単純に元の布の幅を広くすれば、ボリュームが出ます。ただその場合、布はだいぶ薄くないといけないですが。

f291-047-03

 このワンピは、背中側を少し下に落として着せるとオシャレ。

f291-047-04

 肩紐なしでワンピを丈短く作り、ショートパンツを合わせました。スカートとしても使用可。

f291-047-05

 ショートパンツも型紙なしで作る簡易デザインです。

f291-047-07

 正方形の布で作るので、お尻側の布を多く取っているわけではない関係上、座らせるとお尻が出ちゃう点は注意。丈の長いお洋服を合わせてあげてね。

f291-047-06

 突貫の簡易ドレスですが、最初のお洋服のせいによる夜の仕事仲間風から、サマーキャンプに来た仲良し三人組風になれたかも。ちなみに靴をなくしたのは右の女の子wとりあえず全員、今は脱がせています(これ以上減らないように・・・)。

 これらの服の作り方は、四角の大きさを変えればぬいぐるみ等に着せるお洋服も作れると思うので、色々サイズを変えて試してみてください。
 時間を見て、ちゃんと立体裁断の型紙を使う版のお洋服も、作っていきたいと思います。

■この作品についての解説■345-047-ot068

■必要な布サイズ■

ワンピ幅10cm高さ10cm
ショートパンツ幅10cm高さ5cm

平ゴム4コール
5mm幅レース5cmを2本(ワンピ肩紐お好みで用意)
お好みで裾レース等

■型紙■
なし

■制作時間■
40分(掲載作品全部で)

対応サイズ:Seria タイニードールアンジェラ
 
 ---------------------------
第7回布山ダイエット(5000gスタート)

1265 - 5 = 1260

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  

 ↓下のアイコンをポチっとクリックしていただけるとランキングがアップして、このブログが大人気っぽくなります。上位になった結果、何かあるわけでもないのですが、今日の記事良かった!という時にコメントの代わりにでも押してもらえるとありがたいです。この応援ポチが多かった記事は褒めてくれる人が多い=この系統の記事を増やそう!という感じの判断材料として利用させてもらっています。
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら


1.裁断 
 ワンピースは10cm×10cmを1枚、ショートパンツは5cm×5cmを2枚です。
 アレンジワンピは10cm×5cmです。

2.ワンピース 
 
20181018a

 上下を5~7mm折ります。だいたいでいいです。レースは5cmほど。

20181018b

 まずは裾を縫っておきます。

20181018c

 上側は肩紐位置に印。肩紐不要の場合は省略。

20181018d

 印位置にレースの中心を置くようにし、布端から7mm入った所にレースの端を配置して、折った布を縫い押さえるついでにレースも縫い留めます。肩紐不要の場合は省略。

20181018e

 肩紐押さえを兼ねて内番上もステッチ。肩紐不要の場合は省略。

20181018f

 6cmのところに印をつけたゴムを、布端から5mmはみ出す感じで置いて、しっかり返し縫い。

20181018g

 印位置を布端に合わせるよう、引っ張りながら縫い付け。縫い目は粗目で。

20181018h

 布端から2cmの位置に同様に6cmの印付きのゴムを置き、返し縫い。

20181018i

 最初に縫ったゴムも伸ばしながら、縫い付けます。

20181018j

 縫い終わるとこんな感じ。

20181018k

 中表に重ねて、5mmの縫い代で縫い合わせます。

20181018l

 縫い代を割って表に返せば出来上がり。

----------------------
20181018m

 裾にレースをつける場合は、レースと布を中表に重ね、縫いあわせ。

20181018n

 レースを倒して、縫い代は布側に倒し、端をステッチ。

20181018o

 ゴムを縫い付けて。

20181018p

 中表に重ねて5mmの縫い代で縫い合わせれば完成です。

3.ショートパンツ

20181018ba

 ちょっと縫う順番を間違えてしまって、写真が悪いのですが、まずこの段階で裾を5mm折りあげて、縫い付けてください。

20181018bb

 そして2枚を中表に重ね、上から3cmのところまで縫います。反対側も上から3cmのところに印をつけておいてください(まだ縫わない、印だけ)。

20181018bd

 縫い代を割ります。

20181018be

 ウエスト部分を5~7mm折り、6cmの印をつけたゴムをたたきます。

20181018bf

 中表に重ね、印位置まで縫います。

20181018bg

 縫い代を割り、縫い代が中心に来るように潰します。

20181018bh

 一度縫い代を避けて、反対側の布と一緒に、裾から股の縫いどまり位置まで縫います。

20181018bi

 反対側も縫い代を避けて、裾から股の縫いどまりまで。

20181018bj

 縫い代を割りなおすとこうなります。
 もし上の手順がわからなかったら、潰す段階でこのようにして、縫い代を無視して股ぐりを一気にV字に縫ってしまってもいけます。

20181018bk

 最初の裁断で、長さを増やせば長ズボンにもなります。
 幅を増やして、裾にもゴムをたたけば、カボチャパンツにもなります。アレンジを色々お試しください。

 お疲れ様でした!

 新作作り&レシピ整理頑張って!の 
応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら