本日は2週間に一度お知らせしている、ミシンの定期お知らせ日です。

・職業用ミシンは2~3週間に一度、油をさす必要があるので、説明書を見て油を補充してあげましょう!

・ミシンの種類問わず、使っていると埃がたまります。ミシンの故障の原因は、ほとんどの場合が埃ですので、この機会にぜひお掃除を。下釜の掃除、一見すると難しそうですが、簡単にはずれます。戻し方がわからなくなったらどうしようという方は、スマホででも写真を撮ってから外してください。

・掃除のタイミングで、針止めのネジのゆるみがないかもチェックしましょう。使っているうちに緩んでくることがあります。いきなり針がすっぽ抜けるとありえない大惨事が起こる事もあるので注意。

・縫う時に「プツプツ」という針の刺さる音が聞こえる場合は、針の劣化の可能性があります。針を交換してみましょう。

・よく使う色の下糸をまとめて巻いておくと、作業の中断が防げるのでお勧めです。
・家庭用ミシンのボビンで、プラ製の物は遣っているうちにヒビが入る場合があります。ヒビが入っているボビンでは糸調子が狂うので、ヒビが出たものは処分しましょう。


 良いミシンライフを(∩´∀`)∩

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら