g057-140-01

 とりあえずシンプルな角底版の型紙が仕上がったのでアップしておきたいと思います。
 ガマ口は苦手な方が多いので、一度覚えたらそれでいけるように、形は違ってもとにかく全部同じ工程で作れるようにしているのですが、レシピ記事が同じことの繰り返しになって、慣れてる人は退屈かと思いますが、このページを最初に見る人もいるので、お付き合いいただけたらと思います。

 
g057-140-02

 ナチュラルな生地の子ヤギちゃん柄、何気に大人っぽい仕上がりに。
 提供はkamoさんです。この布、ピンク地もあるんですよね。

g057-140-03

 内側はイチゴとサクランボ。せんなさん提供です。

g057-140-04

 初心者さんにはこのダイソーの10cm角型は、練習に最適ではないかと思います。
 あとダイソーの口金って良くも悪くも柔らかいので、大変かしめやすいです。

 布の提供をしてくださった方々、もともとコメントなどをあまりされていない方が多いので、今も見に来てくださっているのかわからないのですが、いただいた布、愛用活躍中です。


■この作品についての解説■361-140-po161

旧解説:10cm角型角底

■必要な布サイズ■

外布A幅18cm高さ20cm
外布B幅19cm高さ13cm
内布幅30cm高さ31cm

■型紙■
ボトム切り替え:20190226.pdf
別マチ版:作成中 <作例>
ボリューム控えめ版:20190725a.pdf<作例>
上記切り替え差分:20190725b.pdf<作例>
 *内布用の型紙は上の型紙を利用します

■制作時間■
1時間

■完成サイズ■

幅12cm高さ11cmマチ5cm


---------------------------
第8回布山ダイエット(5000gスタート)

550 - 50 = 500

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  

 ↓下のアイコンをポチっとクリックしていただけるとランキングがアップして、このブログが大人気っぽくなります。上位になった結果、何かあるわけでもないのですが、今日の記事良かった!という時にコメントの代わりにでも押してもらえるとありがたいです。この応援ポチが多かった記事は褒めてくれる人が多い=この系統の記事を増やそう!という感じの判断材料として利用させてもらっています。
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら


1.裁断 
20190226a

 内布型紙で外布を作る場合のキルト芯の型紙も入っているので、間違えないように注意。
 裁断したらキルト芯を貼っておきます。

2.パーツ作り 
 
20190226b

 外布をはぎ合わせます。縫い代は飾りにあわせて、下に倒すか上に倒すか、割ってしまうかは自由です。

20190226c

 自由に飾ります。

20190226d

 内ポケットは中表に半分に折り、下に返し口を縫い残して3辺を縫います。
 縫い終わったら四隅の縫い代をカットし、しっかり縫い代を割ってから表に返します。

20190226e

 内布の指定位置にポケットを縫い付けます。

20190226f

 外布に内布を中表に重ねます。

20190226g

 入れ口を、縫いはじめから縫いどまりの印まで縫います。反対側も同様に。

20190226h

 角の曲線部分にはクサビ形の切込みをいれておきます。

20190226i

 外布は外布、内布は内布同士で中表になるよう畳みなおし、内布の底を返し口を6cmほど縫い残しつつ縫っておきます。

20190226j

 脇を底から縫いどまりまで縫います。

20190226k

 四か所が縫い終わったら、縫い代をしっかり割ります。割りにくければ縫いどまり付近の縫い代を少しカットしておきます。

20190226l

 マチを4か所ぬいます。


3.組み立て 

20190226m

 内布のだぶつきが気になる方は、内布のマチと外布のマチを重ね合わせます。

20190226n

 マチを縫った縫い目から2目ほど外側の位置を、内布と外布を重ねた状態で縫い合わせます。

20190226o

 両方縫うとこんな状態ですが大丈夫です。
 返し口から表に返すときは、遠い場所ではなく、返し口に近い場所の布から引き出すと簡単にひっくり返ります。

20190226p

 返し口を縫い閉じます。

20190226q

 マチの縫い合わせをすると、その時にシワができやすいので、表に返したらしっかりアイロンで整えておきます。
 アイロンをした後に最後に入れ口をステッチ。

20190226r

 紙紐13cmを2本用意し、それぞれ縫い付けます。
 外布が厚手の場合は後から押し込むようにしてください。

 あとは口金にボンドをつけて、押し込んで完成です。



 お疲れ様でした!

 新作作り&レシピ整理頑張って!の 
応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら