g059-154-01

 あまり手を突っ込んでというのができない口金サイズなので、物の取り出しやすさを考えると、あまり深くしてもということで、高さは付属型紙より5mm高い程度で作っています。ただ、手が入りにくくても正方形っぽい形になったらかわいいと思うので、口金を追加で手に入れたら高さ延長版も作りたいと思います。やぼリンさん提供口金はこれで終わりました。
 白い口金はガーリーなアイテムに合いそう。ホワイトデーにいいかも。

g059-154-02

 型紙の幅が添付の付属型紙と同じぐらいになったので、シルエットは似通ってしまいましたが、細かい部分はかなり違います。

g059-154-03

 脇に遊びがあるのと、角は口金に合わせた曲線なので、入れやすいかなとは思います。

g059-154-04

 サイズ感を手たれさんがお知らせ。手ごろなサイズ感です。お財布向けな気がします。

g059-154-05

 リベット部分が大きいので、脇の隙間にゆとりを持たせています。

g059-154-06

 閉めるとこんな風にリベットに沿う感じになります。
 
 底角丸版なども増やしていきたいと思います。



■この作品についての解説■362-154-po162

■必要な布サイズ■

外布A幅15cm高さ15cm
外布B幅15cm高さ10cm
内布幅15cm高さ22cm
 DAISOアクリル製がまくち口金10×6cm使用

■型紙■
標準:20190228.pdf
高さアップ版:20190301.pdf<作例>

■制作時間■
40分

■完成サイズ■
幅10cm高さ8cmマチ3cm



---------------------------
第8回布山ダイエット(5000gスタート)

470 - 30 = 440

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  

 ↓下のアイコンをポチっとクリックしていただけるとランキングがアップして、このブログが大人気っぽくなります。上位になった結果、何かあるわけでもないのですが、今日の記事良かった!という時にコメントの代わりにでも押してもらえるとありがたいです。この応援ポチが多かった記事は褒めてくれる人が多い=この系統の記事を増やそう!という感じの判断材料として利用させてもらっています。
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら


1.裁断 
20190228a

 外布にはキルト芯を貼っています。

2.パーツ作り 
 
20190228b

 外布をはぎ合わせます。

20190228c

 縫い代はどちらに倒しても、割ったままでも大丈夫ですが、片側に倒す場合も一度はしっかり割ってください。

20190228d

 心赴くまま飾りましょう。

20190228e

 内布を中表に重ねます。

20190228f

 縫いはじめから縫いどまりまで、入れ口部分を縫います。

20190228g

 角の曲線部分は切込みをいれておきます。反対側も同様に。

20190228h

 外布は外布、内布は内布で中表に重なるよう畳みなおし、内布の底を縫います。6cmほど返し口を縫い残します。

20190228i

 脇を底から縫いどまりまで縫います。

20190228j

 内布も同様に。入れ口側の布を縫いこまないよう注意。

20190228k

 縫いどまり付近、クサビ形にカットしておくと縫い代が割りやすいです。

20190228l

 縫い代割ったらマチを縫います。4か所。

3.組み立て 

20190228m

 内布がだぶつくのが嫌いな方は、外内それぞれのマチ部分を重ねます。

20190228n

 マチ縫いの2mmぐらい外を重ねて縫います。反対側も同様に。

20190228o

 返し口から表に返し、返し口を縫い閉じます。
 ミシンで縫いにくいときは手縫いでコの字閉じ。

20190228p

 アイロンをかけて形を整えたら、入れ口を一周、お好みで抑えステッチ。なくても大丈夫です。

20190228q

 紙紐は10cmにカットして用意。
 白い口金はボンドがどれくらい塗れているのかちょっとわかりにくいです。

 角を入れて中央を入れて、脇をリベット位置の中心で合わせる感じ。手で入れただけだと浮いているので、目打ちなどでしっかり奥まで押し込んでください。
 脇に若干の隙間が空きますが、閉じると閉まるので気にしなくても大丈夫です。

20190228s

 乾く前に一度、開け閉めはしてみてください。閉めると突っ張っているところが抜けてきたりする場合があるので、その部分は乾く前に入れ直しが必要です。
 かしめられないので、キレイに入ったあとは、あまりいじらないように。



 お疲れ様でした!

 新作作り&レシピ整理頑張って!の 
応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら