g085-109-01

 簡単なものなのでさくさくとレシピにしておきます。
 この写真は左が30g、右が50gが入っている状態です。
 高さはほどほどですが、両脇には余裕を多めに取っています。凍らせた保冷剤の角って尖って結構痛いので、袋縫いのクッション感で防御力をアップさせてる感じです。きっちりぴったりにしたい方は、0.5~1cmぐらい幅を減らして裁断してください。
 
g085-109-02

 推奨サイズは30g。小さいですけど、ただでさえ重くなるお弁当に、あまり重さを追加したくもないと思うので・・・。

g085-109-03

 50gはぎりぎり入るサイズなので、冷凍時の膨張でパンパンになります。袋に入れた状態で冷凍するといいかも。

g085-109-04

 中に何も入っていないとこの状態です。ダブルガーゼの1枚仕立てなので、色によっては透けるので注意。


 保冷剤はこちらのものを使っています。50gもこちらのお店で買いました。
 販売店で記載されているサイズは、凍結時のサイズのような気がします。溶けてるときはひとまわり小さい感じが。

■この作品についての解説■366-109-ot073

■必要な布サイズ■

ダブルガーゼ布幅11.5cm高さ24.5cm

■型紙■
1個用:20190326.pdf
2個用:20190328.pdf <作例・解説>
3個用:20190410.pdf <作例>
2個用:20190410b.pdf
 ↑3個用の配置デザインで2個用を作りました

■制作時間■
15分

■完成サイズ■

幅8cm高さ9cm
 中に入れる保冷剤は30g~50gを想定しています。

■製図■

seizu20190326




---------------------------
第9回布山ダイエット(5000gスタート)

4580 - 10 = 4570

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  

 ↓下のアイコンをポチっとクリックしていただけるとランキングがアップして、このブログが大人気っぽくなります。上位になった結果、何かあるわけでもないのですが、今日の記事良かった!という時にコメントの代わりにでも押してもらえるとありがたいです。この応援ポチが多かった記事は褒めてくれる人が多い=この系統の記事を増やそう!という感じの判断材料とて利用させてもらっています。
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら


1.裁断 
20190326a

 裁断したら、印位置で折り目をつけておきます。
 両端は1cm幅で2回折る。

2.パーツ作り 
 
20190326b

 1cm幅で二回折った部分が入れ口になる部分です。ステッチで縫い押さえてください。

3.組み立て 

20190326d

 外表で完成の形に畳み、両端を5~7㎜の位置で縫います。
 縫い終わったらほつれた糸などはキレイに切って、端を整えます(大事)。
 整え終えたら裏に返します。

20190326e

 裏に返して角もキレイに出したら、両端を1~1.2cmの縫い代で縫います。
 表に返します。

g085-109-04

 角をきれいに出したら完成になります。サイズ変更も簡単なので、お手持ちの保冷剤のサイズに合わせてどうぞ。


 お疲れ様でした!

 新作作り&レシピ整理頑張って!の 
応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら