g255-148-01

 残った布で作れるものはないかと型紙をあてて、最後はガマ口にしたいなあと色々漁ったけど、使い切りにちょうどいいサイズがなくて、結局85mmのペタンこ用型紙を作りおろしました。

g255-148-02

  背面はそのまんまプレーンに。脇がちょっと余りがちなので、型紙を公開するなら微調整がいりそう。この口金は差し込み部分が浅いのに、それを忘れて、普通の口金の高さの感覚で作ってしまいました。
 
g255-148-03
 縫い付けは、角の部分が一番難しいですね。いつもそこだけ乱れちゃう。

-----------------------
IMG_4369

 アクリルケースをとりあえず相方の部屋に並べておいたところ、気に入った様子で、朝には色々入れられていました。ただ1ケースに1体しか入らなくて、1体しか入っていないと、なんとなく五月人形感が・・・。木で出来た札を立てたくなります。

 気に入られ過ぎて、もっと欲しいな(チラッチラッ)ってされてます(;´д`)
 クリスマス、バレンタインで1個単位で買い足していこうかなと・・・。ただ消費税が上がってしまうので、クリスマス分は前倒しでorz

 なお、結構お値段します。さすが国産。
 これにした理由は、使わないとき、処分するときは、分解が簡単なので粗大ごみにならない点。ジョイントで積む事ができるので、レイアウトが自由。同じサイズの別デザインボックスもあり、構成がしやすかったからです。管理しやすい重量というのも決め手。ライトを足したり、鏡を足したりも可能。
 多分ゆくゆくは相方の部屋に置ききれなくて、リビングの方にはみ出してくると思われる事から、レイアウトの自由度って重要だなあと。大きい棚1個だと、模様替えの時に苦労するので。

 相方のためというふりはしていますが、実際のところ、掃除するときに、自分がびくびくするのが嫌というのもあります。クイックルのはたきで掃除してたらポロポロパーツが取れるプラモとか、そろそろ辛くなってきたので・・・。

 上の写真でケースに入ってる物は、1つ2万~3万以上するのがあるので、落として壊したら怖いというのもあり、前々から埃避けのケースが欲しい(私が)というのもあって。気に入ってもらえてほっとしました。
 地震が起きたら絶対アウト、という場所に置かれていたものも、このケース内に移動してくれたので、地震のたびに相方の部屋の様子を見に行く事もなくなって、気持ちが楽にw
-----------------------

IMG_4359

 かぷりさんにいただいたういろうが、可愛すぎるパッケージ。
 開封もしやすく美味しいです(∩´∀`)∩むっちゅむっちゅ

-----------------------


 型紙を出したりしまったりしている過程で、この型紙だけ追記などを。

 ---------------------------

 インスタグラムで作品を掲載していただく際、#うねうねごろごろ のハッシュタグで拝見しています(*‘∀‘)もしうちのレシピで作った作品をインスタにアップされるならぜひ、このハッシュタグをつけてください。見に伺います・・・!

---------------------------
第10回布山ダイエット(5000gスタート)

4300 - 10 = 4290

距離マラソン(布幅110cm/20mスタート)は第12回で終了しました 
--------------------------
  

 ↓下のアイコンをポチっとクリックしていただけるとランキングがアップして、このブログが大人気っぽくなります。上位になった結果、何かあるわけでもないのですが、今日の記事良かった!という時にコメントの代わりにでも押してもらえるとありがたいです。この応援ポチが多かった記事は褒めてくれる人が多い=この系統の記事を増やそう!という感じの判断材料とて利用させてもらっています。
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら