01  型紙:オリジナル
 布:ハギレ色々

 ニットのハギレで何が作れないかと思い、作り慣れたグラニーバッグを作ってみました。キルトニットと、ワッフルニットの組み合わせで、トーションレースとバテンレースを飾ってみました。

 秋色ですが、ピンクっぽさもありますので、春先まで使えそうv もちろんニットの”ふっこり感”が冬にもバッチリ!

89744988.jpg
 口留め紐は、得意のリボン結び仕立て。コレにすると、後ろ側も可愛くなってとっても好きです。
 いつもはタックの位置に付けるのですが、今回はニットで布が厚いので、タック部分は避けてみました。

 でも、芯をその部分だけ2重にしたりはしてなかったので、若干弱いかもしれないしです。そこがちょっと気になる程度で、全体の縫製はキレイに仕上がったと思いますv

74e06d1d.jpg
 内側も表にあわせて、ラベンダーカラー系統でv この布はとってもお気に入りだったりします。比較的大柄ですけど、とても使いやすいです。

 このグラニーは、最初に一枚作った表布に合わせて裁断するような形で、型紙を作らずに作りました。だいたいのラインで作っているので、2度同じ形のものは作れませんw

 いつもより若干、深さが出ているかも。でも物を入れると、底がほどよく潰れていい感じになりますv

 ニットでバッグは初めてのことでしたが、さすが洋服用って事もあり、手触りもよく、適度な厚みもいい感じで、ニット地でバッグを作ることにハマってしまいそうv

第二回布消費マラソン中です(布幅110cmで計算)
 1149 - 60 = 1089 cm

人気ブログランキングへ 気に入って下さったら応援お願いしますv