87877518.jpg

 ハギレ箱から布を集めて、男の子でも使えそうな色合いで作成してみました。結構頻繁に作っている形なので油断をしてしまって、縫製がうまくいかなかったり、布の裏表を間違えたりと散々な有様。

 最後にタグをつけたのに、ファスナー向きが逆だし!

61f836c7.jpg

 でも中の色は暗くて、汚れがきっと目立たないはず。利点ってそれぐらいかも・・・。何度も何度も縫い直ししてしまって、ファスナー付けもやり直したり、コレはスランプなんでしょうかね・・・。いつもやらないミスを連発してしまって、なんとか出来上がりましたが、なんだか満足できる出来上がりではなくなってしまいました。お店のアウトレットに置こうかと思います。消耗品として、お子様の色鉛筆の収納なんかに使ってもらえたらと・・・。 

--------------------------

ab22788e.jpg
 年末に大騒ぎをしてご心配をおかけしておりました検定試験ですが、先日結果のハガキが届きました。
 独学で無事、1級に合格できました!3級から取り始めて、一度も落ちずにストレートで終える事が出来たので、私もまだまだ現役でいける(はず。受かってるという前提で、SDをお迎えしてしまっていたので、これで堂々と娘を見せびらかしつつ、ウィッグだの靴だのを買ってあげられます。

 ちなみにこちら、取りたい資格としては、簿記に次ぐ2位だという噂の色彩検定です。実質的に資格のような価値があるかと問われると、あまりないのですが、色彩設計関連の基礎知識を兼ね揃えているという証明にはなりますので、教養として良い検定だと思います。
 色の意味や歴史を知るのは、かなり面白かったですし。

 科目で言うと、全体的に理科に近い気がしました。 3級は社会科ぽい要素もあったかも。せっかく学んだ色の知識、チクチクの方でも活用できたらと思います。

161b347c.jpg
 色彩検定に受かったら、大学卒業を目指して放送大学に入学したいと思っていたので、資料を取り寄せました。単位を取るための試験もあるので、かなり生活の中で勉強の比重を大きくしないといけなくて、仕事をしながらですし、卒業までに6年は最低でもかかってしまうのではないかと思っています。
 高校も定時制に通ったぐらいだったので、大学に行くのは夢のまた夢だったのですが、これなら自分の稼ぎだけで卒業が目指せるし、仕事を続けながら勉強が出来るので、やらない手はないな、と。

 問題は高校の卒業証書が、願書締め切りまでに出てくるかどうかですねwww

第五回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
  1994 - 1 = 1993 cm

今週ノルマ●○○○(金曜~木曜)

人気ブログランキングへ いつも応援ポチありがとうございます!