長いこと土地を見に行っておらず、外構屋さんが3週間ほど前に見に行ったけど、何も言ってなかったので、全く気にしていなかったのですが、雑草が生い茂って西側のお隣さんから苦情が入ったようです。
 自分の土地になったのだから、自分でお世話しに行かなければならなかったのに、草刈の事とか全く失念していました; 土地を所有した事がないと、そういう所に気がまわりませんね・・・気をつけなければ。土地を買ったという自覚が欠けてました。

 住んでもいないのにいきなりトラブルを起こしてるなんて、幸先悪いです。塀もあるから雑草が迷惑をかけるなんて、全然思いませんでした。そんなに草丈が伸びてるのかな・・・。虫がわいたとかかな・・・。

 でもそのお隣さんちの植木の枝が、以前からうちの土地に入り込んでいるのですが、こちらがそれを指摘したら、なんだかすごいトラブルに発展しそうな予感がして、言えずにいたりも。
 境界でトラブルになる事も多いと聞くので、かなり意識して周囲に気を配らないといけませんね。今まで生活の中で気にしていなかったことばかりなので、あえて意識しないと、ついうっかりというのをやらかしそうです;

 とりあえず雑草に関してはこちらが全面的に悪いので、なるべく早めに草刈です。

 でもそういう苦情って、不動産屋さん経由でうちに来るんじゃないんですね。一条工務店の方に連絡が来てるみたい。何故だろう?そういうものなの?とりあえず、一条の方で15日に草刈に行ってくれるそうです。草刈鎌や草刈機なんて持ってませんので、助かります。

 着工のご挨拶の時に、西側のお隣さんにこの件のお詫びを言うのを忘れないようにしないと・・・。

人気ブログランキングへ

-----------------------

 さて今日の打ち合わせの結果です。

 本日の打ち合わせは基本的には前回決めたインテリアの再確認がメインになりましたが、変更をお願いしたり、新たに選択が必要になった箇所があり、その辺りの話合いとなりました。
 今日はとりあえず、i-smartの情報として聞いた事についてのメモを掲載します。うちの設計士さんが勘違いしてるという可能性もあるので、気になる部分はぜひ、担当の設計士さんに確認してくださいー。

●キッチンについて
 ガスについてはまだ未定で、本社からの連絡なし。ネットに出ているスリムカウンターのみがガスの設定になるという話は、本社から出ている情報には入っていないので、あくまで現在はすべて未定という形で待機になりました。また、どういうガス設備になるかの詳細も決まっていないようです。

 でも何故かオプションの、グレードアップ版のガス機器は決まっていました。オプションになるガス機器は、リンナイのデリシア。価格はちょっと聞いてませんが、標準のガス機器が何になるかで、グレードを上げるかどうか決めようかと思います。

01_2

 カップボードの上に、カタログでは隙間があります。一条のほかの商品建物では、この隙間は壁で埋める施工のみになっており、こうやって隙間を開けておけるのは、現状i-smartだけのようです。

02_2
 ですがこの隙間に埃が貯まったりして掃除が難しいので、うちでは壁にしてもらう事にしました。壁にする場合は、カップボードの形に合わせてカクカク壁になるかも?
 もちろん上が開いていて欲しい場合は、開けるという指示が可能です。
 ↑適当な画像にしてしまいましたが、正確な壁の見た目としては、カタログに載っている洗面台の上の部分の施工のような感じになると思います。

 パントリーも仕様的には置ける事が確定しましたが、うちは狭いからやめておけと言われ、設置できずです。がっくり・・・
 まぁうちは床下収納があるし!←セルフ慰め

 ちなみに、キッチンの詳細が出てくるまで、打ち合わせは続くそうです。

-------------------
●シューズボックス

 現状変更が確定しているのは、i-cubeの靴箱が選べるようになった事と、プッシュ式で開く事になった事のみです。1点、知らなかったことなのですが、あのi-smartのシューズボックスの上側、実際は照明なしだそうです。私が展示場で気にしていた虫の死骸が貯まるかも?という不安はこれで軽減されました。

 こちらのシューズボックスも、標準では上部を壁で埋める形になるようです。
 カタログでは上下に照明があり、隙間があって”浮遊感”をアピールされていましたが、同じように上部を空けておくには、「この上は空けて置いてください」という指示が別途必要になったようです。この辺は施主の好みで選択できるようです。
 うちは掃除が面倒になるので、壁で埋めておいてもらう事にしました。

-------------------
●収納の扉について

 クローゼットの扉は、白+観音開きというのが無くなりました。不評過ぎたのか完全に無くなってしまい、どんな幅の収納だろうと、すべて折れ戸になり、色は選択されているドアの色になるそうです。個別には選べません。

 私は自室の部屋を、白+観音開きの組み合わせであることを前提に配置とデザインしたので、今更ドアの色になるとか折れ戸になると困るので、クローゼットを廃止し、押入れに変更しました。
 押入れなどの作りつけの物入れの扉は白限定で、観音開き固定だそうです。
 ちなみにロスガードの扉も折れ戸のようです。色は白。

 本棚は現状は白限定のままです。

 うちの収納は、ウォークインクローゼット1箇所、クローゼット1箇所、本棚2箇所、押入れ3箇所、物入れ1箇所、床下パントリー3連1箇所となりました。

-------------------
●扉まとめ

・通常ドアは6色から1色選択
・引き戸もドアと同じ色になる(変更不可)
・引き戸の和室側は、和室の壁クロスが貼られる(?)
・クローゼットの扉はドアと同じ色になり、強制的に折れ戸
・お風呂のドアは白かアーバングレーが選べる。アーバングレーの選択は現状i-smartのみで可能。
・押入れ、物入れ収納は白い扉で観音開き

 我が家では居室となるリビング入り口、私の部屋、相方の部屋を通常のドアにし、トイレと洗面所という水廻りの部屋を引き戸にするよう統一しました。やっぱトイレのドアと居室のドアが、全く同じというのに抵抗があったので、回避策として。

-------------------
●2階の洗面台

 エルシィMセレクション75cm幅を設置する事になりました。お値段187000円ほど・・・(2階設置は1階に比べ、工事材料費で1万円ほど高くなる)。コレに関してはため息しか出ないですね。もう1つの方は安いようでしたが、全く好みじゃなく、どちらか選べといわれたら、それにするしかなかったのです。

fbcdf67b.jpg

 ↑IKEAのこの洗面台が小さくてすごく好みで、家を建てるなら2階用は絶対コレにしたいと思っていたのに、施主支給不可という悲しみ。めちゃくちゃ気に入ってる洗面台が22,000円なのに、全く気に入っていない洗面台に180,000円も支払わなければならない悲しみといったらもう。現在の見積もり額は工事費込みという事を考えても、差額が大きすませんかorz 別にコレ、i-smartのデザインコンセプトから外れてないような気がするのにー。
 うちの2階の洗面台の目的は、単に1階まで掃除のための水汲みに行きたくなかったので、水道だけが欲しかったのです。でもベランダに水道を引けないと言われて。それで仕方なく室内に設置する事になり、用途としては手を洗う、ベランダの植物用の水汲み、雑巾を洗うため。なので立派な洗面台である必要がないんですよね。鏡とか収納もいらないぐらい。水道と洗面ボウルだけあればいいという・・・。

 よりによって2階の洗面台って、自分の部屋のまん前なんですよね・・・。ドアをあけたとき、嫌々つけた洗面台が毎日目に入るとか、どんな拷問。

 でもIKEAのこの洗面台だと、壁紙を撥水のものに変えなきゃいけないとか色々あるので、まぁ仕方ないですが・・・。長い年月が経って、リフォームする日を楽しみに待つ事にします。

 2階の洗面所を諦めるというのも選択肢の1つとしてアリかなぁ。狭い家なうえに、二世帯でもないのに、洗面台2つとか贅沢しちゃだめかも?

-----------------------