ついにi-smartが、我々のマイホームになりました!立会い検査という物をやらず仕舞いなんですけど;付箋を貼ってまわるという事もしてないです。

 今日は引渡しという事で、設備の説明や操作方法の解説のみでした。気になっていた傷の部分は補修が完璧に終ってましたが、泥のついた手で触ったかのような汚れは随所に残ってました。あとクロスのノリがついた部分が、あちこちでカピカピに。こういうのは掃除して、ピカピカの状態で引き渡してくれるのかと思ってましたー; 引っ越してからしばらく、家中の拭き掃除が必要そうです。ちょっと蓋を開けると木屑だらけというようなゾーンも随所に。引越し前に、掃除機かけたい~。でももう明日引越しだからどうしようもないやw

 一番憂鬱な掃除の場所としては、窓ガラス!泥はねがすごくて、2階の窓も泥がべたべたと。2階の泥跳ねは、足場の解体でついたのかも。写真は撮ってませんがすごいですよー。

aca90b03.jpg
 足場が取れると、とってもミニマムな感じが露わに・・・。外構も出来ておりませんが、とりあえず今日から我が家です。

 今日、私は監督さんと初めて会いました。家に着いたとき、監督さんが外の掃除、営業さんとサポートの営業さんが室内の掃除をせっせとやってました。ギリギリまで掃除してたみたいです。

f382534e.jpg
 例の気になる力技ポイントは、やっぱりメーターがつきました。見えなくなったけど、どうなったのかしら・・・。
 見えなくなったからまあいいかw

abe1c879.jpg
 着手承諾の際、リビングの大きな窓のハニカムシェードは2枚に分かれて、左右でそれぞれ開けるようになると聞いていたのですが、実際に設置されたのは1枚物でした!これは便利ーー。

8e265b38.jpg
 コンセントもしっかり交換されていましたv かっちょいいー。

05

 まだ資材を置き忘れているのかと思ったら、これは補修用・補充用という事で、置いていってくれているものだそうです。この家に使った壁紙の残りと、床暖房の不凍液。
 クロスはロットが変わると色が違ってしまったりするので、こうやって同じ物を残してくれるようです。必ず置いていかれるようなので、これから家を建てる方、こういう物を置く場所を確保しておいた方がいいかも。
 うちは全然考慮してなかったのですが、たまたまこの押入れは、通信関連の機材と掃除機しか置く予定がなかったので、丁度良かったです。

 だけど資材もすべては片付いていなくて、鉄板がまだ2枚ほど残ってるようです。月曜には撤去されるらしいけど、雨だったりしたら、またしばらく残ってるかもw

 写真が多くなったので折りたたみます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら

52fe89ca.jpg

 スマートキッチンの標準の蛇口にしたのですが、これ失敗だったかもw 今までの蛇口と使い勝手が違いすぎて、混乱します。手前に引くと水が出るイメージですが、実際は前後の捻りはお湯と水の切り替えです。水を出すのは、細い棒の部分を右に倒す感じになるのです。
 そしてこの蛇口、妙に高さがあるので、慣れるまでは洗い物をすると周囲が水浸しになるかもw 水はチョロチョロ気味にしないといけませんね。食洗器を付けておいて正解だったー。

608eb464.jpg
 お風呂は1.25畳で半身浴タイプ。なおかつi-クオリティの黒です。コレも正解だった!むしろi-smartはこれを標準にすべきなのでは・・・。

08  私のお気に入りポイントは階段下周辺なのですが、実は玄関のこの細い窓もお気に入り。この窓の下はフローリングがちょっぴりついてて、お花とか飾るのに良さそう。

 でもさー、こうやって窓を床に設置できないということで、階段したの窓やクローゼットの窓が高めに設置されているのに、ここは普通に設置できちゃってますよね;
 開かない窓ならOKなのかも?

 シューズボックスの上部は、やっぱり開きっぱなしでした。営業さんは、埋めたくなったらいつでも対応します!と言ってくれてますが、本来i-smartのシューズウォールは、この浮遊感が売りだったので、もうこのままでもいいかな?と。掃除は大変ですが。

01f1cbbc.jpg
 太陽光発電。右のランプがオレンジになった時、電気を買っている事になります。
 昼間は大抵、売電の緑になってます。これから43円で電気を売って、太陽光分のローンを払ってまいりますので、実際は自分達は儲かることはありませんがw

29703518.jpg
 床暖房の不凍液が、すっごい可愛いショッキングピンクで萌えたw なにこれ可愛い!白にピンクってサイケでイカしてるわー(表現が古い)。

9691086e.jpg
 雨水タンク。これは・・・こっち側からもしや、裏に回れないのではないかと思わせる大きさw
 外構工事の後、壁にぴったりくっつけてもらえば、フェンスがついた後になんとか通れるのかしら。

46e3e45d.jpg
 キッチンのこの引っかかり防止のキャップ、標準になったそうです。このキャップは気に入らなければ取り外せます。キャップがあると狭く見えますが、エプロンの紐が引っかかるのも嫌なので、キャップをして使おうかと思います。でもいつか割れたり、なくしたりして、どんどん減っていきそうw

2f0d2998.jpg
 一条で家を建てると、必ず貰えるらしい温度・湿度計。これはかなり見やすくていいかもw
 乾燥しやすい家なので、どうやら加湿器が必須になりそうです。数字で見えるとわかりやすいですね。

55c5340f.jpg

 引渡しの後、あちこち覗いていたら、佐川急便が来てシアタールーム用のスクリーンが到着。ダーリンも3/4指定で色々注文してたらしいのですが、何1つとして配送日時が守られていない様子・・・。ラックなんて一昨日ついちゃって、監督さんが受け取って中に入れてくれてましたwww
 今日届いたこのスクリーン、大きすぎて、玄関に入れたものの室内まで運び入れられず、結局リビングの履き出し窓から入れましたw
 ちなみに私が注文したものは、明日の午後に(ちゃんと)到着する予定です。

---------------

 私は床暖房を初体験だったのですが、快適すぎて・・・この家から出たくない・・・。帰りたくなかったです。これからはこの家が帰る家なのか!と思うと、嬉しいですね。

 どの部屋も温度が一緒なのです。クローゼットの中でさえ。トイレも玄関も自室も、まったくといっていいほど温度差がなく、体に負担がかからない感じ?今まで住んでたこの賃貸は、1LDKの癖に、エアコンのあるリビング側から寝室やトイレに行くと、毛穴がキュっと絞まる感じがわかるぐらい温度差があり、ヒートショックで年寄りなら死ぬんじゃないかと。そういう感覚がまったくないのです。
 
 しかも床も、別段あったかいと意識はしないのです。でも階段なんかの床暖から離れた所にいってはじめて、暖かかったのか!とわかる程度に優しいぬくもり。
 そして足湯に浸かっているかのように、体がポカポカしてくるのです。床が冷たくないだけで、こんなにも違うのかと。冬は本当に快適に過ごせそうです。
 電気代怖いけどorz

 今回は動画を撮ってきたのですが、窓からご近所さんが丸見えに写ってしまって、ブログでの一般公開は出来なさそうです。今度荷物が片付いてから改めて、玄関から入って一周まわる動画を撮ろうかと。レースのカーテンでも引いておけば、外は写らないかなあと思いますし。

 引渡し当日、そして明日には引越しが控えている人間が、まさかその日のうちにレポートを書くとは!自分バカかと思いながら、最後の荷造りを再開するのでありました・・・。