今回はアイデア出しの工程なんかも記録してみました。先週末からちょっとずつ進めてました。

59074004.jpg

 ネットスーパーで注文したとき、箱ティッシュが売り切れていたので、箱なしのティッシュの方を注文してみました。届いてみると150組という事もありますが、ストック分の場所も取らないし、箱を畳んで捨てる手間もかからずいい感じ。

 でも箱ティッシュと違って、使っているとどんどんぺったんこになるため、今までのカバーが使いにくい感じ。

f9afdf88.jpg

 というわけで自作を試みてみました。テーマは、手間なし短時間で作れること。型紙も楽に。
 紙をあててみると、なんとA3の紙で程好く作れる事を発見。

27320c48.jpg

 作りとしては、ポケットティッシュカバーと同じでいいだろうと判断。そういう方向でデザイン作成。
 ここで一度ネットを検索してみたら、主婦のミシンさんがパイピングをしたポケットティッシュ的デザインで、エコティッシュのカバーを作られていました。なんだかレシピが被ってしまいそうだったので、とりあえずパイピングは使わない事に。せっかくなので、縫い代の始末が楽というのもテーマに。

b23c6cbd.jpg

 紙を当てて、折ったりカットしたりをして、最初の型紙はボロボロになったので、新しい紙に変えて。ついでに正確なサイズを計測して、折り線位置なんかも記録。とりあえず、この型紙で1作。一枚仕立てです。

e3fe75c6.jpg

 片方は袋縫いで、縫い代始末いらず。

28c82f18.jpg

 もう片方は三つ折始末でスナップボタン留め。ティッシュはココから入れます。閉じると一見、何処からティッシュを入れたのかわからない感じにしたくて。

 ティッシュの取り出し口のステッチが難しいかな?と思いきや、全然そうでもなくて、全体的に簡単に出来上がりました。あれー?コレでもう良くないか?みたいな事にw せっかく紆余曲折も記録していこうと思ってたのに、コレはコレで完成でいいような気がして。

-------------------
 やっと進行していた外構ですが、図面に書かれている配置図と、実際の数字の指定が異なっており、作業の人は距離をはからずに見た目を合わせて作業をしていたみたいで、門柱の位置が60cm東にズレてしまっていました。
 なんか随分右に寄ってるなあ、なんて思ってはいたんですよねー。でも図面の見た目とは似てるから気にしていなかったのです。もったいないけど一度壊してしまって、再施工になりそうです。

 一筋縄ではいかないぜ・・・!

 あと家関連としては、土地を買った時の不動産取得税の還付を受けようと書類を書いていたのですが、そういえば家自体の登記が終ってなかった!それが届かないと書けない項目が何個かあって、未だに還付手続きできずです。年度が替わっても大丈夫なのかなあ;

 第六回消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
 1263 - 1 =1262cm 
今週ノルマ●●●○○○○(土曜スタート)

人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら