aaea23d1.jpg

 切り替えを変えて作ってみました。切り替えが違うだけでイメージが変わって可愛い!ちょっとはぎあわせに若干の縫い代オーバーがあって、若干幅が小さくなったかもしれない。

 中心がちょっとずれてみえるのはタグのせいだなー。

2f3bdcb8.jpg

 切り替えが細かいと縫うのは面倒ですが、小さいハギレを使って作れるのは魅力ですね。

0bffda26.jpg

 内側はこんな色!

 がま口が上手く作れないというお話をされる方が、以前のアンケートに多かったのですが、具体的に何処かどのように失敗するのかまでは書かれていなかったので(口金に入れるところで失敗が多いのかな?)、自分がよく失敗していて、どうやってそれを解消したのか書いておきますね。

(問題点)中心がうまくあわない
(解決法)中央からではなく、両脇をちょうつがいに合わせるところだけ意識してはめこんでいく。中心を見るのは最後。

(問題点)最後のかしめに失敗する
(解決法)ペンチを使うとき、あて布を布にすると滑ってうまくいかない&布が大きくて見えなくなるので、合皮、本革のような皮系のものを、ペンチの先とほぼ同じ幅にカットし、それを当て布の代わりにする。滑らないし、位置が見やすいので失敗しづらくなりました。
 ペンチでギューーーっと絞めるのではなく、しっかりはさんで、内側をへこませるというイメージをしっかり持って、ペンチをクイっと立てる感じ。

(問題点)金具に片方入れると片方が抜けちゃう
(解決法)本体の幅が足りてないのかも。次回作る時は縫い代を控えて縫うか、型紙幅を5mmほど広げてみる。
 今現在の出来てるものでなんとかしたければ、口金をパカーっと開いた状態ではめ込むのではなく、ちょっと開けてる程度の軽い開きではめ込む。

第7回消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
 1016- 1 = 1015cm

人気ブログランキングへ いつも応援ポチありがとうございます!
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら