2349660d.jpg

 夜が明けて。涼しいし天気はいいし、言う事ない2日目です。

71fee4ef.jpg

 朝食はバイキング。スープ以外は冷たかったけど、1つ1つがおいしい。やっぱ前に富士山行ったときのホテル、破格にまずかったんだなあ・・・。

752602ad.jpg

 8:00にはホテルを出発し、今回のテーマである”神話”にまつわる神社へ。須佐神社を訪れました。ここはスサノオノミコト(ヤマタノオロチを退治して、ちゃっかり美人のお嫁さんをもらった人)の神社です。

0f0bd075.jpg

04 ここは結構山の中のマイナーな神社で、訪れる人もかつては少なかったようなのですが、昨今のパワースポットブームで人気となっており、女子旅のコースに入ることも多いとか。周辺にはおみやげ物屋さんがあるような観光地ではなく、ひっそりと小さな森の中で佇むお社は、作りも古式めいてて、いい感じです。

 裏手には大杉があり、その樹齢はなんと1300年なんだとか。

 この杉がパワースポットらしく、手をかざす人が多くて、変な儀式みたいでした;

-------------------------

30acd5fc.jpg

 そしてバスで移動して、ついにメインの出雲大社へ!
 ちょうどこの手前のお茶屋で、テレビ番組の収録がされており、柳沢慎吾さんとか、DAIGOさんとか、京本政樹さんとかがいたみたいです。3人とも後姿で、柳沢慎吾さんしかわかりませんでしたw 火曜サプライズ、という番組らしいです。

8444af1a.jpg
 ここでは現地のガイドさんによる案内。

65ccfd88.jpg
 因幡の白兎のワンシーンの像があったり。

fa600013.jpg

 屋根の葺き替え工事が終り、神様は本殿に戻られました。綺麗になった屋根。こうやって見ると、へーーっていう感じで終わりそうですが、屋根の茶色いところの厚み、1mあるんですよね。この建物は見た目より、相当大きいようです。

10faf5c0.jpg
 両隣にはこのような細長い建物が。こちらは旧10月になると全国からおいでになる神様の宿泊施設。見える部分はこれだけですが、実際は見えない建物が無限にあるらしく、八百万の神様が一気に泊まれる大ホテルです。

fb558945.jpg

 お昼ごはんは自由昼食だったので、ツイッターで名物を聞いて割子そば。出雲はお蕎麦が有名らしいですね。お土産やさんでもたくさん売られていました。
 そうそう、ぜんざいも、出雲発祥なんだそうですね。さすがに食後のデザートに食べる、というのはキツイので、お土産になってる物を買って帰りましたw

-------------------

4600f208.jpg
 正面からの撮影を忘れておりましたが、出雲大社のあとは、八重垣神社へ。縁結びで有名らしいです。
 というか出雲全体が縁結びアピールがすごくて、空港まで縁結び空港って名前だったりしますが。

1b45bec5.jpg

 ここではこのような水に浮かべる占いがあります。鏡の池という所に、社務所で売ってる紙を持っていき、100円か10円の硬貨を乗せておきます。沈むまでの時間が早ければはやいほど、願いが叶うのが早いんだとか?
 私はずーーーっと沈まなくて、諦めて見守るのをやめたあと、すっと沈んだみたいですw

--------------------

 八重垣神社のあと、ホテルでは夕食が食べられないということで、普通のお店に行く事になっておりましたが、行程が早めに進んで、時間が早くなりすぎたので、時間をつぶすために大きなお菓子屋さんに立ち寄りました。トチの実餅が試食で大量にもらえて、おいしかったですw お土産に買って帰ろうと思ったのですが、あまり日持ちしないため諦めました。残念!

002f0c9e.jpg
 晩御飯は普通。名物でもなんでもないですw おいしかったけど。

898cdb2c.jpg

 ホテルは皆生温泉。このあたりの地名は満遍なく読みづらいですが、こちらは「かいけ」って読みます。
 塩分を含む美人の湯(ノ)'ω`(ヾ)
 このホテルは最高に良かったです。お部屋も綺麗だし、建物は新しいし。温泉のお湯も最高でした!

7ecd31c0.jpg

 何よりこの窓からの景色!最高のロケーションです。
 潮騒も心地よく、風も涼しい。

 こうして2日目の夜は終わりました。

 

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら