2a3bb9e8.jpg

 ミニがま口量産中。これ案外小さい割に作りやすい気がします。

dccd3f5f.jpg

 個人的に、正面と裏側で、布のイメージをがらっと変えるのがお気に入り。表の顔と裏の顔。ミステリアス。

de9cb808.jpg

 返し口を底に作る場合は、ミシンで閉じることにしています。でないと細かいゴミが布裏に入ってしまいそうで。
 脇に返し口を作る場合は、手縫いで閉じるのが好き。

------------------

 昨日は越谷レイクタウンに行ってました。クリスマス雑貨がすべて50%オフの値札で、レジにて更に20%オフ!となり、実質70%オフだったので、思わずちょこちょこ買いしてしまいました。クリスマスにしか使えないサンタさんとかじゃなく、スノーマンとか、ちっこいリースにしました。行くのかったるい、買うものなんかない、とか言っておいて、行ったら欲しいものがいっぱいでした三└(┐卍^o^)卍 食器もかっちゃった・・・

 相方がボーナスが出たという事で散財してました!
 いくらもらったの?って聞いたら、見てないから知らない、でも出たって話を聞いたから、とw 
 服を買ってくれるというので、じゃあ私に着て欲しい服を選んでよ!と申し出た所、赤ばかり選びやがりまして。理由は持ってなさそうな色だから、と。
 結局3着、総計5000円分の服を買ってもらいましたが、うち2着は赤です。
 これでいつでも還暦が迎えられます。
 
 

第7回消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)
 425 - 1 = 424cm

人気ブログランキングへ いつも応援ポチありがとうございます!

 この作品はダイソーの口金の付属の型紙をアレンジして作っています。作成行程は同じなので省略しまして、型紙のアレンジ手順をご紹介します。たぶん口金のサイズが異なっても、同じ手順でアレンジできるのではないかと。

5a632db3.jpg

 まず、中心線で半分に折ります。
 縫いどまりの線に定規をあて、その線を延長するように引きます。

09f5f37c.jpg

 がま口の横脇の部分に向けて、垂直の線を引きます。

5dfd2898.jpg

 今度は底のラインにあわせて、水平の線!

03bf057c.jpg

 縦2cm、横2cmのところにライン!

ed9745a0.jpg

 縫いどまり線の延長ラインと、垂直のラインの交わる部分と、上部曲線のピーク部分に向けて線を引きます。図では最後まで引いちゃってますが、弧の部分と交わる位置(定規をあてた上部曲線のピーク部分)で止めてください。

f91db12b.jpg
 半分に折ったままカットすると、左右対称になるので、それを型紙として使用します。

 これなら製図が苦手な方でも、型紙を作って頂けるのではないかと。