B282017
 ポケットをもう1cm上に戻すか悩んだのですが、ポケットに鉛筆とかを刺すことを考えたら、上にはみ出すのも良くないですし、このままにする事しました。

bb97c839.jpg

 四六判の本はエッセイ本に多いサイズなので、あまり厚みのある物はないのですが、もう少し厚くても大丈夫なように大きく作ったら、A5判にピッタリのサイズになってしまいました。

5c5fcbc8.jpg

 四六判だとちょっとゆとりが大きいです。

5c42e094.jpg

 文芸書、教科書や参考書に多いA5判にかなり丁度いいサイズです。高さはギリギリですけども・・・。四六判は127×188、もしくは130×188、A5判は148×210です。

------------------

■型紙■2014/12/02追加 「20141202.pdf」をダウンロード

6198187d.jpg

 底は”わ”になるように裁断しています。もし本体布を底で切り替える場合は、幅21cm、高さ25cmの型紙を作成して下さい。マチは2cmです。

0b6e268a.jpg

 ポケットは厚みを持たせるため、半分に折って中表に折たたみ、底側に返し口を残して縫い、表に返したものを本体に縫い付けています。
 本体の縫いつけ位置は中央で、上からは7cmの位置にしていますが、これはお好みで位置を変えていただいても、ポケットを省略していただいてもOKです。

------------------

 本日夜9時にショップのオープンとなります。よろしくお願いいたします。

第9回消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)

1330 - 10 = 1320

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら