13f07c5b.jpg

 負けたまま終わるのもアレなので、内布付きで結べなくなるなら、結ぶ部分はリボンでも付ければいいじゃないと、形を決めて型紙を作って裁断、作成したのがこちら。

 お弁当袋にしては高さがありすぎたので、急遽ワンハンドルバッグに変更する事にし、リボン予定の部分には持ち手がついたという。

f4dc59de.jpg

 バッグとしてもなんとも中途半端感が・・・。裁断のときに無駄な形状のハギレができちゃうし; なんでこのあずま袋の形状にこだわっているんだろうと、色々見失いつつ。

61ba36eb.jpg

 結局お弁当箱を入れて使う事にしました。

 もしかしたらスランプなのかも?なんだか上手くいかないですね~。
 とりあえず、三角形にする事は忘れて、中央で縫い合わせるデザインは可愛いのがわかったので、そういう型紙を作って普通の四角いミニトートでも作り、この勝負を引き分けに持ち込みたいと思います(´∀`)σ)Д`*)

4aa2d27a.jpg

 資材が色々と心細くなってきたので、注文ポチポチ。接着芯と接着キルト芯、あと晒布を買ってみました。

 Fabric House Isekiさんでいつも購入しています。そういえば「接着芯の厚手って?」というコメントをたまにいただきますが、こちらのショップで売られている接着芯は、薄手・普通・厚手の3種類で、その中の厚手の物を言っています。他の製品だとちょっと厚みがわかりませんが、主にトートバッグなどではこちらの厚手の芯を利用する事が多いです。ブックカバーやポケティカバーでは普通厚、ギャザーを寄せたいけど布が頼りない時は薄手を使っています。薄手は比較的使用頻度は低いですが、3種類セットになった福袋も販売されています。初心者で資材があまり手元にない人は、3種セットを購入しておくと色々事足りると思います。

 難点は芯を買うと、宅配に絶対になってしまうので、送料が気になってくる点ですね。

 まだ届いていませんが、 つくる楽しみさんでは16cmファスナーを何色が注文しておきました。4月に入った途端、4月の予算をいきなり使い切っております;

 あとスタンプ用のテープも買わないと、うねごろタグが作れなくなっているのですが、そちらは来月の予算で購入する事になりそう。

---------------

 このニュースを見て思ったこと。
 「つんく♂がんで声帯摘出を公表 近大入学式に出席 活字で祝辞

 歌手が声を失うという事、しかもそれで大成した人。一番の武器であり、自慢であり、自身の最高のスキルだった物を失う衝撃は、本当に計り知れません。

 大成したとは言えないので比べるのはアレですが、今自分が、関節リウマチを悪化させていて、一昨年まで小さい頃から夢だった”絵を描く職業”でキャリアを積んでいたのにリタイアを余儀なくされ、とりあえず1年休んでペンを持たない別の仕事でも出来たらと思っていたのに、日常生活でさえ支障が出て来るようになって、「就職はもうダメだなあ」と思う事も。

 でも病気を得て、何かを手放すしかない事になっても、次は順番として得られるものが別にありそう。捨てる神あれば拾う神あり。

 縫い物では今、返し口からひっくり返す作業が一番辛くて、時間がかかっているのですが、返し口から返さないもの、もしくは返し口が広いもの、手縫い箇所を極力減らす方法なんかを頻繁に考えるようになりました。この方向に考えようというのも、”返し口からひっくり返すのが辛い”という事がなければ、考えようとしなかったので、他者と違う視点で物作りを考えられるようになった事は、得られたことの1つではないかと思います。

 つんく氏は元々多才な人ですし、曲を書いたりプロデュース能力が更に増すかも知れず、最大の物を手放したからこそ得られる物があるのではないかと、今後の活躍に改めて期待したいです。

--------------

第9回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)

382 - 20 = 362

---------------

人気ブログランキングへ
 ランキングUPが毎日更新の励みになってますヽ(´▽`)/ ポチっとお願いします

人気ブログランキングへ
←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら