D00502601
 大きめハギレセットの女の子向けから、可愛いリンゴ柄をチョイスして子供に嬉しいサイズのポシェットを作ってみましたv

D005026b
 背面だとその柄が可愛くアピールされております。

D00502603

 前面にシンプルなポケットがあります。

D00502604
 内側にも小さなポケットが1つ。

■この作品についての解説■204-026-ba045
■必要な布サイズ■
外布A幅22cm高さ31cm
外布B幅40cm高さ20cm
内布幅62cm高さ41cm

■型紙■ 
この作品:20160105.pdf
大きい版:20180402.pdf <作例>

■制作時間■
1時間20分

■完成サイズ■

 本体は3DSが横向きですっぽり収まる大きさです。

Jpeg_kids_po


■製図■

bedda701.jpg

200088de.jpg

Seizu3


--------------

第11回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)

1330  - 30  =  1300

---------------

人気ブログランキングへ
 ランキングUPが毎日更新の励みになってますヽ(´▽`)/
 お帰りの際にはぜひ、ポチっとお願いします

0.ショルダー紐の準備 

80e85244.jpg

 ダイソーに売っている材料を使いました。Dカンや1本コキは各1個使います。PPテープは1本丸ごと使いますので、材料費としては150円がパーツ代に必要となりますので、バザーではちょっと負担が大きいかもですね。
 資材代だけじゃなく、このカバン用のPPテープは頑丈で厚みがありますので、とても縫いづらいです。セリアで売ってる薄手のPPテープか、綿テープ、アクリルテープの利用が良いかもです。



ae749795.jpg

 まずテープを10cmカットして半分に折り、Dカンを通します。ぶらぶらしないようにミシンの押さえが合う程度の位置でステッチ押さえ。
 長く残った方は写真のように通します。このとき、ヒートカット(ほつれないように溶かしてる)方を利用します。
 綿テープやアクリルテープを利用する場合は、紐端を折りこんで、ほつれてこないようにします。



e3c43fca.jpg

 長い方をDカンに通し、もう一度1本コキに通します。これで調整用の肩紐の完成です。
 捻じれるとやっかいなので、気をつけてください。

-----------------------------------
1.裁断  

bebe5dba.jpg

 芯の有無は布の厚みに応じてお好みで。もし貼るなら外布、フラップに。
 アイロンで折っておくのがいいのは、前ポケットの入れ口側を1cm表側に。
 底布は裏側に両端とも1cm折ります。

2.パーツ作り 



45df59a0.jpg

 内布ポケットは中表に半分に折り、赤で示したラインを縫う。縫い残し部分は返し口。
 縫い終わったら写真のように角を軽くカットし、縫い代を割り表に返します。返し口はそのままでOK。



3377f30a.jpg

 内布の1枚に作ったポケットを縫い付けます。縫いつけ位置は型紙に指示しています。



59100330.jpg

 内布2枚を中表に重ね、両端、底と縫い合わせ、マチを縫います。底でも脇でもどこかに返し口を開けます。私は脇にあけています。
 これで内袋完成。


-----------------------


2ea73891.jpg

 縫いつけタイプのマジックテープの場合はここで中央下から3cmぐらいのところに縫いつけておきます。
 フラップ布を中表に合わせ、上側は縫い残す感じでぐるっと縫います。
 縫い終わったら曲線部分に楔形の切り込みを入れ、縫い代を割って表に返します。



a1a204e4.jpg

 表に返したらアイロンをして押さえ、押さえステッチ(省略可)。これでフラップは完成になります。

-------------


5da2794e.jpg

 前ポケットを作っていきます。アイロンで入れ口側は表に向かって1cm折り込まれている状態かと思います。
 もし縫いつけタイプのマジックテープを使うなら、折った状態で上から5~6cmの位置に縫い付けておいてください。



76d5daf0.jpg

 タグを飾ります。
 入れ口側は1cm幅の綿テープやレース、パイピングテープなどをポケット幅に合わせてカットし、布端を隠すように縫い付けます。



ffd39868.jpg

 本体布に重ねて、赤い線で指示した場所を簡単に仮止めします。



8359f24c.jpg

 もう1枚の本体布を中表に重ね、底部分で1cmの縫い代で縫い合わせ、縫い代を割ってこの状態にします。



2d757478.jpg

 底布をパッチします。



6f33926b.jpg

 両端を縫って、マチを縫って袋の状態にして表に返します。


d7e0d6c9.jpg

 脇に肩紐をそれぞれ仮止めします。このときに捻じれないように気をつけて!仮止めした後一度、完成の感じをイメージして肩にかけるなどして、ねじれのチェック、裏表のチェックをしてください。



0043af9c.jpg

 もう1つの外布を中表に合わせて両端を縫い合わせます。



39ca86dc.jpg

 本体と中表になるように重ねます。



f2bd63e8.jpg

 カバンテープを使った場合ここは最高難易度になります。頑張って一周縫います。
 縫い終わったら表に返し、縫い代は下に倒します。



e2e083b7.jpg

 大変なので押さえステッチはなし。ここでは前ポケットをうっかり縫いこんでいないかチェックを。



4ed95ce8.jpg

 背面側にフラップを中表に重ねて仮止め。



9ce6dc85.jpg

 肩紐をもう一度チェック!ここなら失敗が見つかっても引き返せるぞ!

3.組み立て 



82ca2924.jpg

 内袋に仕上がった外袋を中表になるようにあわせて入れます。このとき肩紐が邪魔なので、返し口から引き出しておくといいです。



f76ef28d.jpg

 今写真見て気付いたけど、脇の縫い代が偏って縫いあがってる;ここはきちんと割ってください。気付かず仕上げちゃった!

 気を取り直して説明続き。
 入れ口を1周縫ったら、返し口からひっくり返し、返し口を縫い閉じます。
 しっかり内布を内側に押し込んで、最後に入れ口を一周押さえステッチをすれば完成になります。




応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら