D04713201
 リクエストにあったお薬手帳ケースを見て、自分用にも必要な事に気付いて、試作してみました。あとレシピ作成のもう1つのテーマとして、コットンタイムさんの付録布を利用できるように作ってみました。今回使った花柄が、コットンタイムさんの付録布になります。

D04713202
 結構ギリギリまで布を使いきる感じになるので、水通ししたらアウト。洗うアイテムじゃないので水通しは不要かと思いますし。

D04713203
 内布の量の都合もあって、カードポケットは2つのみ。

D04713204
 カードポケットは3~4枚ぐらい重ねて入れられますので、家族分まとめては厳しいですけど、一人1冊のお薬手帳に対応させるなら大丈夫かなあと。

 病院に行くのに、地味に忘れちゃいけないものが多いですよねー。
 お薬手帳と保険証と診察券は必須ですし。私が今回こういう物を作る必要が出たのは、それにプラスして、検査の予約票みたいなのが出るようになって、次来る時に受付に出して下さいねと言われても、絶対無くしそうな微妙なサイズの紙キレで; おくすり手帳にはさんでおくと落ちるのが怖いですし、これはもうケースがいるなと。

 調剤薬局がポイントカード対応だったりすると、ポイントカードも持っていきたいですしね。

 ベルト部分をもう少し太く取りたいので、とりあえずこれは試作ですし自分用に。

<<追記>>---------------------------

 皆さんのコメントを見て、そうか、もしかしたらサイズ違いもあるかも;という事に気づきました。ありがとうございます。
 参考にしたお薬手帳は、全国チェーン展開してると思われるウエルシア薬局と、薬の福太郎でくれる物で、A6 (横105mm × 縦148mm)の冊子タイプです。

 調べたところ、一般的にはA6が多いとの事ですが、雑誌の付録だったり、病院で直接くれる物は大きかったりするみたいです。
 このレシピはA6対応サイズ、という事でご覧下さい。

■この作品についての解説■

使用レシピ:お薬手帳ケース


--------------

第11回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)

605  - 5  =  600

---------------

人気ブログランキングへ
 ランキングUPが毎日更新の励みになってますヽ(´▽`)/
 お帰りの際にはぜひ、ポチっとお願いします