本日の通常の更新はこちら

-------------------------

01_2
 すごく久し振りなご紹介ですが、サンプル百貨店で応募していた「上野凮月堂 東京カラメリゼ&東京カラメリゼ シューケット セット」のブログモニターに当選しました。

 東京カラメリゼ公式サイトはこちら

 GWに東京に遊びに来る人がいたら、これはお土産にもいいかも?という印象だったので、届いたばかりなのですが早速のレビューを。
 兄が徳島に帰る前に届いたらよかったのですが、30分ほどの入れ違いで到着して残念。

 あ、兄は本日、無事に帰途につきました。一週間、長かったです・・・。100行ぐらい愚痴りたい気分ですが、これはレビューの記事なのでぐっと飲み込んでw

02
 こちらはシューケット。個別包装っていうのはお土産の最大条件の1つですよね。やっぱ個別包装って喜ばれる気がします。こんなにギッシリ詰まっている物だとは思わなかったので、開封してびっくりしましたw

03

 1口サイズのシュー生地を、カリカリサクサクに焼き上げた物(ラスク的な)に、キャラメルのコーティングという感じ。キャラメルはねちょねちょしてる訳じゃなくて、飴みたいになってる。でも歯にくっつくわけでもなく、カリサクッといった食感が癖になるかも。
 シュー生地に塩味っぽさがあるせいか、甘さとのバランスがよくて、おいしいです。

04
 こちらが看板商品、東京カラメリゼ。名前がモダンっぽくてオシャレ。
 こちらも嬉しい個別包装。

05
 パッケージの絵がほぼ実物大でした。
 こちらもサクサク感と香ばしい香りがして、続けて食べたくなる感じ。

 何かの味に似てるのだけど思い出せない・・・。懐かしい感じの・・・。擬人化するなら(するな)、駄菓子屋にあったお菓子が、成長し、再び会ったときには都会の洗練された大人の女になってた。けれど笑顔はあの頃のまま、とか、そんな感じの味です。

 これら2品、珈琲に合うか、紅茶に合うかと悩んでいたのですが、なんとなく緑茶が一番合うような気がしてきました。

 お土産に良さそうという理由として、

・個別包装
・おいしい
・オシャレなので東京っぽい
・かさばらない
・超軽い
・東京駅や羽田空港で手に入る

 結構、誰にでも喜んでもらえる万人ウケの味ですし、来月末に、伯父の四十九日のために帰省する事になったので、その時にお土産にしちゃおうかなと思っています。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら