D17410801
 忘れないうちに手順をメモっておこうと思います。型紙はいつものA4用紙を加工したもの。


b7e6d9e2.jpg

 ただこれ、ほんときっちりピッタリサイズなので、ペットボトルの形もいろいろなので、もしかしたら入らないタイプとか発生するかもしれません。



0494403d.jpg

 裁断作業が簡単で、縫製も簡単なので、1時間もあれば完成するアイテムということで重宝しそうです。



■この作品についての解説■226-044-ot043

■必要な布サイズ■
外布A幅21cm高さ24cm
外布B幅21cm高さ6cm
内布幅21cm高さ24cm

■制作時間■
1時間

■完成サイズ■
通常のペットボトルサイズ マチ5cm

■製図■

 A4用紙を以下のサイズにカットして使います。

01


人気ブログランキングへ
 ランキングUPが毎日更新の励みになってますヽ(´▽`)/
 A4用紙シリーズLOVE!の応援ポチよろしくおねがいしますv

1.裁断 
c3dc55c3.jpg

 本体はB型紙で、外用と内側にそれぞれ1枚を裁断。口布用にAの型紙を横にして1枚裁断します。タグなどを飾る場合はその準備と、紐は34cmほど、ウッドビーズを1個、持ち手を付ける場合は持ち手と、Dカン2個とDカン用のリボンを5cmで2本。

2.パーツ作り 

510530da.jpg

 口布の両端を、ジグザグミシンかロックミシンで始末します。その糸が見えない位置(5mmmほど)で折り込みます。折り込んだらそのままステッチで縫いつけ。



c19568e7.jpg

 長い辺も5mm折り込み、更に1cm折ります。折り目がついたらそのまま押さえるようにステッチ。これで口布完成。

75ad08ef.jpg

 本体外布にタグなどを飾り、Dカンを通したリボンを中心から5cmぐらいの位置に仮で縫いつけます。

ea62f660.jpg

 更にその上に、中心をあわせて口布を中表に重ね、5mmの位置で仮止めします。

0be8d8f4.jpg

 縦半分に中表でたたみ、赤いラインで指示下部分を縫います。布の上下に注意。
 このとき、内布に厚みのあるものを利用するので、縫い代は1cmきっちりではなく、7~8mmの位置を縫うのがいいかと。もし外布も厚手の場合は、その厚み分小さくなることを想定して縫い代は5mmにした方がいいですね。

 内布の方も同様に縫いますが、内布には返し口の縫い残しが側面に必要です。また外布を8mmの縫い代で縫った場合は、内布は1cmの縫い代で。外布を5mmで縫った場合は、内布は7mmの縫い代で縫ってください。

d655736a.jpg

 角を軽くカットしたのち、縫い代を割り、5cmのマチを縫います。内布の方も同様に縫います。縫い終わったら、マチの三角部分を1cmのこしてカットし、外布は表に返します。
3.組み立て 

8793e6c4.jpg

 内布の袋に、外布の袋を入れ込むようにして、入れ口側をぐるっと一周縫います。

8bcaf367.jpg

 返し口から表に返したら、返し口を縫いふさぎ、口布の下を1周押さえステッチをします。

 最後に紐を通し、紐にウッドビーズを通して結び、持ち手を付けたら完成です。


 お疲れ様でした!

 新作作り&レシピ整理頑張って!の 
応援ポチをいただけると嬉しいです(∩´∀`)∩
 人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ  ←アイコン画像クリックが出来ない場合はこちら