日光旅行記その2。

tr_nk14

 戦場ヶ原を後にし、ホテルには4時半ごろに到着。荷物を預けるときに、夕食の時間を6時と決めていたので、いいタイミングで戻ってこれました。泊まりましたのは日光中禅寺湖温泉 ホテル花庵さんです。

tr_nk15

 ホテルに着くとウェルカムドリンク。ダージリンのセカンドフラッシュが出てきました。この紅茶、四季で違うらしく、冬だとミルクティーみたいです。カップがめちゃくちゃかわいいです。あとこの野菜のクッキーっていうのがおいしかった・・・。
 おしぼりがあったかくて、外が寒かったのと歩き疲れていたこともあって、すごい癒しでした。このいきなりの心配り、いいですねー。

tr_nk16

 ホテルは中禅寺湖の前で、遊覧船乗り場も近く、バス乗り場も近いという立地の良さ。
 こじんまりとした建物なのですが、旅館とホテルのいいところ取りみたいな雰囲気でした。スタッフの人もかなりもてなし慣れした感じの、教育が行き届いている様子で。
 ただ、自分たちは最初、外国人と間違われてしまい、しょっぱな英語で話しかけられました;

tr_nk17

 部屋に入ってすぐ、冷蔵庫チェックに余念のない相方。和室なんですが、布団のところが少し高台になっていて、マットの上に布団という感じ。この布団がめちゃくちゃ寝心地がよく、ベッドと布団のいいところ取りといった感じ。いつも旅行では肩こりと頭痛に悩まされる相方が、この寝具では全くそういう症状が出なかったという。どこのメーカーのマットを使っているのか聞いて帰ろうと思っていたらしいのですが、チェックアウトのときに聞き忘れたようです。
 写真では、公式サイトの方で見ても狭く見えますが、実際はかなり広々感じます。

tr_nk18

 料理は野菜が40種類という、女性にうれしい構成。まずはこれがテーブルにセットされていました。おいしいものがちょっとずつ!右の大きな皿は湯葉です。

tr_nk19

 すぐにお刺身が出てきて。

tr_nk20

 秋刀魚のお寿司。お皿がきれいですー。

tr_nk21

 栗のすりながしとシャケ。秋らしいメニューがそろっています。

tr_nk22

 蒸し野菜二人分。ただ蒸しただけかと思いきや、優しい味付けがされていました。
 塩やドレッシングを好みでつけます。

tr_nk23

 このごはんがめちゃくちゃおいしくて、相方はおかずなしでもりもり食べてました。私は前半の、いくらの乗った湯葉と、秋刀魚のお寿司を、好き嫌いで食べられない相方の分まで食べており、このときすでにギブアップw このごはんやローストビーフは相方のお腹の中に・・・。こうやって写真で見ると、1つ1つ少量だから、多くないと思うんですけどね。周囲はお年寄りが多かったけど、お年寄りの方がたくさん食べて、ペースも早かったです;

 デザートは柿のプリン。黒米があんこのように炊かれたものが入っていたり、かなり凝った造りでした。

 食器がとてもステキなんですが、この食器、男女で違いました。女性用はかわいい感じのが多くて、男性用は落ち着いた皿になっていて、見た目も楽しめてすごくよかったです。

 全体的に薄味で、素材の味のおいしさを引き出しすとは、まさにこのことか!という。どれもこれも、とんがった部分のない味付けなんですが、だからといって物足りないということもなく。変化も多くて楽しめました。

--------------------------

 お風呂は清潔感のある温泉で、それほど広くはないのですが、時間のせいかすいていたので、一人で貸し切り状態でくつろぐことができました。寒かったので露天風呂には出ず。
 アメニティはかなり充実していて、完全に手ぶらでもOKという。

 お湯の温度もちょうどよく、いつまでも入っていたくなるような湯加減。
 肌あたりもよくて、すごく寛げました。

--------------------------
 
 お風呂から出て、マッサージチェアに初挑戦。相方は痛い痛いと悲鳴を上げていましたが、私は気持ちよかったです。
 ポスターに、フロントでアイスクリームを販売中と書いてあったので、フロントに行ってアイスを出してもらって部屋に戻り、食べましたが、そのアイスもおいしかったです。 

 歯を磨いて布団に転がっていたら、疲れていたのか気づいたら寝てましたw

-------------------------- 

tr_nk25

 朝食もすごくおいしかったです。ごはんがとてもおいしいのですが、米のせいなのか水のせいなのか。
 相方が出されたおひつの中身を空っぽになるぐらい食べて、私もおかわりしてしまいました。おかずなんていらない、白米だけあればいい、というぐらいのおいしさだったんですよー。 

 おいしいものをちょっとずつ、というのは本当に贅沢ですね。自宅じゃ絶対にできない。 
 
 ツアーだと、朝はバイキングのホテルが多いので、こうやって一人分ずつ用意してくれるというのも、久々の特別感でした。

 人が作ってくれるごはんはおいしいなー。後片付けがいらないっていうのも最高。
 そういえば仕事をやめてからここ数年、外食自体が両手の指で数えられる回数のような気がする・・・。

 (つづく)