d297-102-01

 がま口の縫いしろ1cm版を作ろうかなとデータを開いたのですが、やっぱシルエット的に気になる部分を、今の自分の好みに修正したバージョンを作ってみようかと、型紙をいじりました。
 末広がり気味だったシルエットをまっすぐに。高さも少し追加しています。

 いい出来なんですがアウトレットです。ちょっと中央がずれちゃってますー。
 理由は後述します!

d297-102-02

 表側も背面側もYUWAで。この水玉、大きくてぽわぽわしてて好きです。全色そろえたくなるんですよね~。

d297-102-03

 内側はコットンこばやしの花柄で!

--------------------------

 事件をどこから話すべきでしょうか。それは遡ること数日前。相方は新しい靴を履いて出勤。そして大きな靴擦れを作ってかえってきました。翌日も、絆創膏を貼ったから平気だと思ったのか新しい靴を続けて履き、悪化させて帰宅。
 さすがにこれは痛いだろうと、傷が落ち着くまで履きなれた古い方を履いて出かけさせたんですが、古い靴は雑菌の巣窟だったのか、ばい菌が入ったらしく、足首までパンパンに赤く腫れあがらせて帰宅したのが木曜です。
 ネットで靴擦れの悪化の対処法を調べたり、病院を調べたりしていたのですが、相方は病院嫌いでなかなか行くと言わない。それでも病院で薬をもらったりすれば、長引かずに済むから、土曜やってる病院に行こうと説得しておりました。

 土曜の朝、寝ているとあまり傷みを感じないらしく、病院に行かないと言い出す相方。
 ピークが過ぎたのかなあと、じゃあいいか!と思って縫物をはじめるわたし。
 そしてこのがま口を仕上げるべく、口金にボンドをぬりぬりしていたら。

「やっぱ病院行く・・・」

 と、着替えて鞄をもって、もう1分あとには家を出るという風体の相方がドアの前に立ってたというorz

( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!

 たぶん人生至上最速スピードで、口金に突っ込んだのが、今回の作品になります。

 相方は、医者に「あーあ」と言われながら薬を塗ってもらって、今は普通にゲームにいそしんでいるのでご安心ください。
 病院嫌いの相方が、病院に行くと言い出したぐらいなので相当痛かったんだと思います。ロボットダンスしながら移動するような様子になってましたし;
 たかが靴擦れ、されど靴擦れ。皆さんも靴擦れの悪化にはお気をつけください!

 そういえば今回、この傷の対処のためにバンドエイドの靴擦れ用の絆創膏を購入したのですが、1枚126円換算という高級品でびっくりしましたが、本当に治りは早いですね。高いだけはある↓


 右足は化膿していなかったので、普通の靴擦れとして終焉を迎えたのですが、もう治りかけて痒い痒い言ってます。ただ相当頑丈に貼りつくみたいで、貼りかえるのに剥げなくて困ってました。交換は2日に1回程度でいいらしいですけど。


 新しい靴をおろすときはもう、靴擦れする前にこういうの貼ったほうがいいですねー。水ぶくれができてからじゃ遅いや。とりあえずこれも買っておきました。傷が治らないと使えませんけど。


 ちょっと痛いと思う程度だったら、こういうお安いのでいいかもですね。長距離出歩く予定だったり、新しい靴のときは鞄に入れておいて、ちょっと靴擦れの気配を感じたら即貼る、という対処をすれば、ひどくせずに済むかも。これも買っておきました。

 あと治療のための滅菌ガーゼだとか諸々で、結構お金がかかっちゃいました;

------------ 

 第12回布消費マラソン中(布幅110cm/20mスタート)

432 - 1 = 431

--------------

人気ブログランキングへ
 ランキングUPが毎日更新の励みになってますヽ(´▽`)/

 応援ポチをいただけると嬉しいです