趣味が多いと、気づけばついつい趣味に没頭してしまって、日課がおざなりになったりしがちで、今は専業主婦なのに家事がおろそかになってはいけないと、まずはやることをやってから、それから遊ぶ時間を確保しようと、以前からToDoリストを作っていましたが、手帳は小さくて不便だし、PC上だと起動が面倒だしで、結局今は、大学ノートに付箋というのに落ち着いています。

IMG_2538

 最近可愛い付箋がめちゃくちゃ多いので、あえて可愛い付箋で作るようにw
 小さい付箋の家事は30分以内にできる事、大きい付箋は1時間以上かかるものや、1時間以上かけたいもの。動物が何か持ってる付箋は、やる時間が多ければ多いほど良いと思ってるものです。
 洗濯が2種類あるのは、普段の日常の洗濯と、カーテンやシーツなどのたまの大物の洗濯を分けているから。

 買い物は本当は1時間かかるのですが、運動の散歩を兼ねていたり、郵便局にいったり振込に行ったりのついでが多いので、家事換算では店内をうろつく30分という事にしてます。

IMG_2533

 終わったらノートの片側に移していきます。
 朝、今日のうちに絶対にやる家事を取り出して、やる順番に効率よく並べなおし、上から順番にこなすという事にも使えます。例えば 棚そうじ>布団干し>掃除機かけ>玄関そうじ にすると、効率的、みたいな?
 ゴミ捨ての前に冷蔵庫整理を入れるというのも、結構いいですね。頭の中で順番を組み立てるのに、付箋だと整理しやすくて無駄が出ないのです。

 今日はやる気がないなあという時も、この中の1つぐらいはやっておこうと思えるので、選択肢が目に見えるというのもいいですね。

 ちなみにノートは大学卒業で不要になったものを、使用済ページを破いて使ってます。
 どうしてノートにしたかというと、最初はホワイトボードに貼っていたのですが、ピラピラして邪魔だったから。ノートだと、閉じられて、本棚に立てられるので邪魔にならないのです。埃も防げるのか、付箋の糊も結構長持ち。

IMG_2539

 寝る前に、付箋をまた右のページに戻すのですが、その際に家事の小さい付箋は1P、大きい付箋は2Pとして、合計数字をカレンダーに書き込んでます。勉強とか読書などの趣味はノーカウント。純粋に家事の数字だけを記載します。
 ちなみに5P以下だと、翌日のゲームが禁止という自分ルールなので必死( ゚Д゚)
 
IMG_2540

 月末に家計簿を集計するついでに、このP数字も合計して、1P1円換算で家計からお金をもらう!!!家計が赤字でももらう!!!
 そして貯金箱に入れる。

IMG_2541

 時々、ほじくって遣うw

 私も「逃げ恥」のみくりみたいに、基本的にタダ働きが嫌な人なので、家事でも少しは現金収入が欲しいなあと思って、このポイント換金性にしました。本当に小銭ですけど、私の貴重なお小遣いです。
 どうしても日々の家事は単調だし、頑張って掃除しても一瞬でリセットされたりして、砂漠に穴を掘ってるような感じもあるので、多少はニンジンをぶら下げたり、達成感を感じられないと、私の場合は続けるのがしんどくなっちゃうんですよね~。

 なのでこのToDoリストと、ポイント換金システムは自分に合ってて、結構毎日の楽しみになってます。

 最近運動不足なので、ToDoリストに「運動」の項目を追加しようかなと思っています。ラジオ体操1回とかでも、毎日続ければ違うかなあってw
  あと、物が増えてきたので、普段の生活ゴミ以外で、捨てられる物を探して捨てたいので、「不用品処分」を加えてみるといいかなと。

 付箋だと追加も削除も簡単でいいですね。 

fusen1

 作り方や仕分けは人それぞれで。例えば作業時間別に色分けするとか。これなら15分ぐらい時間が余ったなあという時に、やる家事を選びやすいですし、やる気があるなら長時間のものをやるといった形にもしやすいかなと。私だったら15分家事は1Pで1時間家事は3Pとかにしちゃうな!

fusen2

 もしくは、自分の好き嫌いで色分けしちゃうとかもアリですね。気楽にサクッとできるとか、好きな家事だとかを簡単ゾーンに入れて、気合が必要だとか、時々面倒に感じる物、できればやりたくないという物というので分けるというのも。

 家事だけじゃなく、自分が気を付けたい事・・・。例えば「美容」項目を作って、冬におざなりになりがちなムダ毛処理だとか、枝毛切りだとか、マッサージだとか、爪を磨くとか・・・美容に関係あることを必ず1日1つやる!みたいなのも良さそう。

 ToDoリストはやることリストだけでなく、やらないリストにもできるので、ダイエットのための10時のおやつを我慢したら付箋移動、3時のおやつを我慢したら付箋移動だとかのように、我慢できたらOKというのもポイントに出来るかも?

 とにかく、自分好みにアレンジしやすいかなと思います。

 そして作る時、今日のうちに一気に作っちゃおうと思わずに、しばらくはノートと付箋を一緒においておいて、思いつくたびに追加していくといいですよ~。まずは毎日これだけはやりたいなという5項目ぐらいからスタートがいいかも。

--------------------------
 
 そういや、逃げ恥はドラマ開始のせいか、現在1巻が無料で読めます↓これ読むと、家事を頑張ろうって気持ちになるのはなぜだろうw